「患者」タグアーカイブ

今日病院へ行って気付いた事。緊急事態宣言から高齢者の患者が減っている。何で?

今日、病院へ行ってきた。

緊急事態宣言が出る前から怪我で通院しているが

緊急事態宣言の後から高齢者の患者が明らかに減っている。

外出自粛があれば高齢者の患者が病院に少なく
普段は、高齢者の患者がかなり多い。

何で?

病院は、病人や怪我人が行くところだから
必要な場合に行くのであれば

外出自粛は関係ないはずだが

治療以外の目的で病院へ行っている高齢者が多いのだろうと
改めて分かった。

コロナウイルスの件が終息しても

病院は医療施設であって介護施設じゃない
病院で看護師さんを家政婦やヘルパーと
勘違いしている高齢者は多い。

治療ではなく介護が必要であれば介護施設へ行くべきで

病人や怪我人以外が行けば
医師や看護師負担が増えるだけだから
病気や怪我以外で病院に行くのは止めるべきだ。

現役で働いている世代は体験したことがあるはず、
急病やかなりの体調不良で病院へ行っても
沢山高齢者患者が来ているので

一時間も二時間も苦しみながら
診察を待った経験が。

医療機関は、診察の受付に関して
子供や現役世代の窓口と
高齢者の窓口を別々にする事を検討してもらいたいところだ。

それに無駄に病院通いの多い高齢者は、
普段から不摂生せず健康に気を付けながら生活している高齢者を見習うべきだよ。

コロナ向け初診オンライン来週から開始。患者の窓口負担最大642円で安い。

来週から新型コロナウイルス向けに
初診オンラインが始まるとの事。

・初診オンラインを来週から開始 患者負担最大642円(共同通信) – Yahoo!ニュース

スマホなどからも使えるみたい。

気になる症状が出た時には、使ってみると良いかもね。

病院は厳戒態勢。患者もピリピリしてる。過剰な消毒。

怪我をしているので毎日病院へ行っているのだが
患者同士もピリピリしている。

病院の入り口では全員に問診と手の消毒。

中に入ると

誰かが咳をするたびに咳をしている人の方を向いたり
(病院なんだから咳き込む人ぐらいいるだろう)

自分が座るイスも
毎回、スプレー状の消毒を沢山吹きかけ
その上、消毒ウェットティッシュで全体を拭いてから座っている人もいたり
(そんなに気になるんだったら立っとけば?)

といった状態。

院内感染も多い様なのでみなさんピリピリ状態にある。

私は携帯電話の使える場所にいるので
他の患者が離れているので
呼ばれたら診察室や会計に行くぐらいで
それ以外には座っている状態だ。

感染拡大を抑えたいというのは
皆同じ気持ちだと思うし政府もそうだろう。

ただ、見るからに何も考えてなさそうなやつで
咳をがしまくりながら
人ごみの中を延々と歩き続ける人もいるし

マスクもせずにエスカレーターや
エレベーターの中で咳をしまくっている人も
現実的にいるので感染拡大を抑える事は
難しいと思う。

普通に生活しても

感染しにくい生活スタイルを確立するか
(例えば、無闇に人の多い所に行かないとか、
 不摂生で免疫力が下がらないようにするとか)

感染した際にどう行動するかを
前もって考えて行動するしかない
(気になったらすぐに病院に行くとか)
と思う。

これをきっかけに無駄な事をしない
ミニマリストやシンプリストが増えていくかもしれない。

それでもお金の使い道や方向性が変わるだけで
経済が疲弊しなければそれで良いと思っている。