「子供達」タグアーカイブ

学校が再開し始めたみたいだね。子供達は喜んでいるだろう。このまま全国へ。

青森県や鳥取県などで休校が解除され
学校が再開し始めたみたい。

子供達は皆、喜んでいるだろうね(^-^)

・一部地域で学校再開 久々の友達、笑顔はじける 「密集不安」懸念も(時事通信) – Yahoo!ニュース

このまま全国の学校をどんどん再開していってほしいところだ。

全国の知事の皆さん
全国の子供達は学校再開を待ってると思うよ(^-^)

図書館や公園の自粛が解除されるようだ。子供達は喜ぶね(^-^)

政府の対処方針で図書館や公園の自粛が解除され
徐々に使えるようになりそうだ。

・図書館や公園の再開、政府が容認 34県ではイベントも(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

学校はまだ休みだろうから
図書館で思いっきり本を読んで学び
公園で思いっきり遊んで
子供達が楽しめる環境が戻ってくるみたいだから

子供達だけでなく親達も喜ぶだろうね(^-^)

子供達は今日から臨時休校へ。感染者が出来ている地域だけど十分だと思うけど。

今日からコロナウイルスの影響で
臨時休校に入る学校が出てくる。

小中高など、きょうから臨時休校へ 延期や見送る学校も(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

日本国内でも感染者がいる地域といない地域がある。

休校にするのは感染者がいる地域だけで十分だと思う。

政府主導で自治体などに要請が出れば国民全体への影響が大きい。

要請と言っても事実上、反強制とも言えなくはないし
国民としては不安な心理状態に陥りやすくなる。

もちろん現実を報道することは大切だが
感染した話は大きく報道されるが
回復した人がどのように回復していったか
などの情報はあまり報道されない。

今、コロナウイルスで世の中が何となく暗い空気に包まれている。

街へ買い物に行っても咳をする人が居れば過剰に反応する人がいたり
違和感があるほど人を避けて歩いている人がいたり
何か嫌な空気が漂っている。

買い物している人達を見ていると
マスクやトイレットペーパーだけでなく
食べ物や飲み物なども買い込んで

在宅ワークになっている人や
子供を抱えている親や
年金暮らしの高齢者など

家に引きこもろうと考えている人も多いようだ。

政府発表では
「今後1~2週間程度が感染拡大防止の瀬戸際」
と言われているが潜伏期間が27日間の人が居たと
ニュースで報道されていたので1~2週間で
収まるかどうか分からない。

ただ医師の話では、余程免疫力が低下して
体が弱っている状態の人でない限り重症化する可能性は低く
多くの人が回復していくということなので

私は普段通りの生活をしている。

マスクも病院に行く時には、付ける場合もあるが
普段付けないし付ける必要もない。

殆ど風邪も引かないしインフルエンザにも掛からないのと

風邪もインフルエンザも新型コロナウイルスも
空気感染ではなく接触感染か飛沫感染のようなので
人の多い所に行かないようにする位はするが

普段から必要な時に必要な買い物のために
必要な場所に行くのは今も同じ。

特に行動の制限は掛けない。

マスクも周りへの感染拡大防止には役に立っても
自分への感染防止には役に立たないとのことだが
それはそうだろう。

飛沫感染の場合、鼻と口だけ覆うマスクだと
目へウイルスを受ければ意味がない。

それじゃゴーグルでもして目を覆うのかな?

クルーズ船で患者の対応した救急隊員が感染したようだが
マスクにゴーグルで対応して感染したようだ。

あなたは下記の記事の客にようにならないように
正しい知識や知恵や情報を得ながら冷静に適切に行動していこう。

「コロナよりも怖いのは人間だった」。ドラッグストアの店員が語る恐怖の体験(BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュース