賢人のニュースの読み方!今日の「45歳定年導入について」

・45歳定年導入を サントリー社長 – Yahoo!ニュース

サントリーが45歳定年導入するようだ。

実力主義で働いている人達には関係ないが

年功序列を維持している企業で行われ始めると

年を取って使えないリストラされた人達が

街に溢れるかも。

ただ、例えば大阪などだと

昔は、商売人や職人、農家など多く

企業などに所属するのではなく

自分で稼ぐのが当たり前だった。

考えてみれば、

その時代に戻るだけであって

結局、磨き上げてきた技能や技術が
「芸は身を助ける」的に
自分を守りながら生きていく時代に

これからの時代は変わっていくのかも知れないな。

終身知創の時代 終身雇用から終身知創へ 常に学び続ける新しい生き方 [ 徳岡 晃一郎 ]

賢人のニュースの読み方!今日の「変異株のイータについて」

・変異株「イータ」国内でも確認 – Yahoo!ニュース

イギリスで最初に確認された
新型コロナウイルスの変異株である
イータ株が日本国内でも確認されだしたようだ。

果てしなくどんどん進化する新型コロナウイルス。

どこまで進化していくのだろうと思いながらも

私は医者でも研究者でも専門家でも無いから

日々いつも通り普通に生活するだけだけどな。

「新型コロナワクチン」とウイルス変異株 [ 五條堀 孝 ]

コロナ時代に、どう生きるか。そろそろ第一回目の緊急事態宣言から1年6ヶ月ぐらい。

そろそろ2020年4月7日に行われた
第一回目の緊急事態宣言から
1年6ヶ月ぐらい経つ。

相変わらず新型コロナウイルスは終息する気配が無く
どんどん感染者が増えている。

今年の年内に向けて医療機関で使えるよう
米ファイザー製薬がコロナ治療薬の治験を日本で始めている。

日本の製薬会社である塩野義製薬も
来年の3月には1000万人分のコロナ治療薬が
医療機関で使えるよう
ベトナムで治験を行なっているところのようだ。

コロナ治療薬を使った治療が
どの医療機関で誰でも受ける事が出来る
医療体制が整えば状況が変わるのだろう。

ワクチンに関しては接種するかしないか
人によって考えが分かれている。

世界中の情報を常に集めている人であれば
打とうとは思わないだろうけど

職場の都合でやむを得ず打つことに
なってしまった人もいると思う。

ワクチンを接種したところで
感染防止になるという意見と
感染防止にならないという意見も
あるが

誰の
どの情報を信じるかによって
判断や行動も分かれる。

今の時代、情報が溢れている。

自宅に居て世界中の情報を収集する事が出来る。

そんな時代だからこそ

誰の何を信じて

どう生きていくかを

よ~く考えながら生きていくかが大切になっていく。

私は、人が何を言ってようが

自分で出来るだけ多くの情報を収集して

それを精査して自分の考えに取り込んでいくかどうかを

論理矛盾や合理性などから見極めて判断するようにしている。

複雑な時代になってきたが

今、一度どのように今後は生きていくかを考え直す時だと思う。

グレート・リセット ダボス会議で語られるアフターコロナの世界【電子書籍】[ クラウス・シュワブ ]

~毎日、楽しみたい~