「電車」タグアーカイブ

電車やバスがリスクの高い移動手段。金持ちが乗らない理由が分かる。通勤通学は大変。

電車やバスで通院していると気付いた。

いろいろな意味でリスクが高く
金持ちが電車やバスで移動しない理由が分かる。

私は今は、怪我としていてバイクや車の運転が出来ないので
公共交通機関を使っているが

普段はバイクか車でしか移動しない。

電車やバスに乗る場合には、
かなり人が少ない時間帯だけだ。

だから電車やバスで移動していると
いろんなことに目が行く。

自分勝手な行動をしている人、
周りの迷惑を考えない行動をしている人、
独り言を言いながら電車に乗っている人、
など

社会人として周りに迷惑をかけないように
行動するのが当たり前だが
そんなことも考えない高齢者や大人が増えている。

今どきは、若者の方が礼儀正しかったり
周りに配慮しながら行動している人が多いぐらいだ。

それは、公共交通機関だけでなく
スーパーであったり、病院であったり
様々な場所でそういう行動をよく見る。

公共交通機関でドラブルに巻き込まれる事件も多い。

公共交通機関は、
ドラブルに巻き込まれるリスク
感染病などに感染するリスク
事故に巻き込まれるリスク
など

様々なリスクがある事に改めて気付いた。

金持ちは、トラブルに巻き込まれれば
時間と金を無駄にする事を知っている。

それ以外のリスクの事を考えている。

だから公共交通機関を使う人は少ない。

私が出会ったお金持ちも基本電車移動はせず、

常に自家用車で移動している人か、

利用するとしたらタクシーで移動か
かなりの遠方の場合は航空機で移動、
という人が殆どだった。

駅前で集まりがある時、新幹線に乗れるのに
タクシーで空港まで移動して航空機で帰る。

お金の問題ではなくリスクの問題の方が重要のようだ。

通勤通学に電車やバスを利用している人達は
普段から様々なリスクを背負って
通勤通学をしていて大変だな~と改めて思った。

あ~早く体を治してバイクや車で出かけたい。

でも外出自粛だから当分の間、
誰も居ない近所を散歩しながらトレーニングかな(^-^)

病院の行き来で思う事。電車の中は、みんなマスクにスマホ。たまに本。全集中。

私は普段、スクーターか車で移動しているので
電車やバスには殆ど乗らない。

だからか電車に乗って気づいた事がある。

コロナウイルスの影響で
みんなマスクその上、スマホ画面に全集中。

時々本を読みながら
自分の世界に入っている人もいる。

大体、こんな感じだ。

駅で電車が入ってくるのを待っていて
電車の扉が開いたら空いてる座席へダッシュ、

席を確保したら
おもむろにスマホか本を出して集中。

どんなに座席の部分が狭くても割り込んででも
とりあえず座る感じだ。

そこまでして座りたいのかと
思うぐらいの勢いで座ろうとする。

たった一駅移動するだけでもだ。

私は、足を怪我している時以外は
座席には座らない。

楽していれば身体が弱るし

席を譲っても気を使って断られる場合もあるので
それだったら最初から座らないと決めている。

話は少し逸れたが
電車の中ではいろいろな行動をしている人がいる。

音楽を聴いている人、
ワンセグのテレビを見ている人、
スマホでネット閲覧している人、
ゲームしている人、
本を読んでいる人など、

周りを見ず本やスマホに集中している人が多い。

何か事件や事故があった時に
とっさに行動出来ないのだろうな~と思ってみている。

外出時は、
常に周りのに意識を向けながら行動する必要があると思う。

防犯や安全のために…。

今日は、電車でお出かけ。夕方は物凄い人。山へ徒歩40分。

今日、車で出かける事が出来なかったので
電車で出かけていた。

駅まで遠いため朝6:00前のバスに乗ったが
こんな時間なのにバスは人で一杯だった。

駅に到着し電車を乗り継いで都市部へ向かった。
いろいろと予定を済ませ帰ろうと思ったら
ちょうど17:30位、都市部の駅と駅の周りは人が一杯で
中々歩いて進めない状態だった。

普段は、いつも車でも電車でも
通勤通学時間帯に重なると移動効率が良くないので
避けて移動している。

だからあまり移動の事を深く考えず移動してたら
ちょうど通勤通学時間帯に重なり物凄く人が多かった。

普段あまり人のいないところで生活しているため
人が多過ぎるところは、かなりのストレスだった(^-^;)

ただ折角、人が多かったので久々に、
いろんな武術の体捌きや歩法をしながら人の間を
摺りつけつつ移動してみたら

かなりのレベルで動けるように身体機能が戻っているようで
それが確認出来て良かったと思う。

(常にプラス思考(^-^)/

都市部の駅に着き電車に乗る時も満員電車みたいな状態で
それでも地元の駅に電車が到着する頃には
空いてきていて電車内も少し落ち着いてきた。

何となく身体の動きも良くなってきたので
駅から住んでいる所まで山へ向かって徒歩40分みたいなので
実際に歩いて山へ向かって登ってみた。

景色が結構良いので景色を少し眺めながら
いつもの歩くスピードで歩いて登ったら35分ぐらいで
住んでいるところへ着いたが
もう少し早く歩けそうなので
駅から徒歩30分ぐらいで登れそうだ。

山へ向かって坂道を徒歩30分はトレーニングに、
ちょうど良かった。

今度は、走ってどれぐらいで
登れるか試してみようと思う。

やっぱり生活の中に身体を鍛えるトレーニングを
含めて行く方がより合理的に鍛えられそうだ(^-^)/