「車」タグアーカイブ

今日は、朝から車でお出かけ。トラックが増えている。中学生は登校日みたい。帰りに花。

今日は、予定があり早朝から車で出かけていた。

渋滞の中、車で走るのが嫌いなので
いつもは通勤時間帯を避けで
空いている時間にしか移動しないのだが

外出自粛で車の少なそうなので
最近は通勤時間帯に移動している。

4月は結構、道路が空いていたが
今日は混んでいた。

4月は、おそらく商用トラックが少なかったからだと思う。

今日は、商用トラックが増えていたので時々渋滞になっていた。

やはり通勤時間帯の道路渋滞の原因は商用トラックのようだ。

車の中は、午前中になると
もう汗ばむ位に暑い。

日差しも
かなり強くなってきている。

黒い日傘に黒い帽子、
黒いサングラスに黒いマスク
黒い服に黒い靴の全身黒の怪しげな人達が

最近、増えてきている。

明らかに不審者だが
本人たちは気付いていないのだろう。

これだけ常にマスクをする人が多くなれば
防犯カメラで人物を特定するのは難しそうだ。

治安の不安にも繋がりそうだ。

特に夜、爺さんが黒いマスクをして走っている時があり
見た人は、びっくりして気味悪そうに避けている。

最近は、マスクをする人が減ってきている気がする。

そもそもマスクは患者がすれば感染拡大防止になる可能性はあるが
感染すらしていない人には意味がない。

もちろん感染していても多くが無症状者であるため
無症状者の自分が感染を広めないという意味でマスクをすると
意味があるとも考えなれないこともないが

マスクは飛沫感染で広めないためには役に立つが

無症状者で咳もクシャミもしない人が
マスクを付ける事で感染を広めない事につながるという
合理的な理由がない。

ドラッグストアなどで
マスク着用を強要している店舗もあるが

マスクをする意味と
マスクをすることで感染しなかったり
感染防止にどれぐらい役に立つかの

正しい具体的な理由も分からないまま
マスクを付けている人が大半だと思う。

出かけた帰りに学校の近くを車で走っていると
中学生が結構、歩いていた。

今はまだ、学校は休校のはずだが
どうやら今日は登校日のようだ。

子供達は、早く学校に行きたいだろうな(^-^)

帰っていてスーパーへ買い物に行き歩いていると
花が咲いていた。

春だな~と思う。

今日は、車の給油と洗車へ行ってきた。一ヶ月ぶりの給油と洗車。ガススタも透明アクリル板。

今日は、朝からガソリンスタンドへガソリンの給油と洗車に行ってきた。

ガソリンも無くなりかけていたし
怪我で車も一か月ほど洗車していなかったので
かなり汚れていた。

日曜日やガソリン価格も洗車も安いので助かる。

ガソリンスタンドへ向かって
高速道路沿いの幹線道路を走っていると
車が明らかに少ない。

こういう時、思う日本人は
真面目な人が多いという事を。

外出自粛が出ているので
それをきちんと守り不要不急の外出を
出来るだけ避けている人が多いという事だろう。

高速道路の方も見てみたが明らかに車が少なかった。

高速道路には
「GWは外出自粛」と電光掲示板で表示されていた。

ガソリンスタンドへ行き、給油を済ませ
洗車をしてもらっている間、本を読んでいた。

外出自粛で仕事を進めにくい事と
武術や武道の稽古が休みなので時間があり、
最近は、読書している事も多い。

洗車が終わったと聞き、受付に行くと

透明アクリル板で仕切られていた。
「ガソリンスタンドまで影響が・・・。」
と思いながら会計を済ませ帰る事にした。

透明アクリル板もそうだし
スーパーなどの透明ビニールカーテンもそうだが

透明とは言え、
何か仕切りがあると
人と対面していても距離を感じてしまう。

少し寂しい気持ちになりながら家に帰ることにした。

オートバックスのレシートで300円値引きアンケート。

先日、オートバックスに買い物に行った時、
買い物後のレシートに
「アンケートに答えて300円値引き」
と書かれていた。

1回1000円以上で使えるようだ。

下記のHPにアクセスしてから

オートバックスお客様満足度アンケート – ようこそ

レシートに書かれた
いくつかの番号を入れてアンケートに答えると
クーポン認証番号が表示されるので
それをレシートに書き込み
オートバックスへ持っていって
1000円以上の買い物をすると
300円値引きになった。

いつまでなのかは分からないが
今のところ
毎回、1000円以上の物を買っているので
毎回、300円値引きになってお得!

ホームセンターなどで
売っているカー用品より
300円値引きのオートバックスの方が
安い場合があるので
値段をチェックしてみるとお得かも知れないね。

ブログを分割する事にしたので見てみてね!

・ITジェネラリストの生き方
・ゴルフマスターの生き方
・旅人の生き方
・武芸者の生き方