来年10月の消費税引上げとイートインコーナー。減ると困る人達も。

来年10月の消費税引上げに伴い外食が10%になるようだが
イートインコーナーでの飲食も外食に扱われることになれば
8%→10%になるようだ。

コンビニ業界が全食品を軽減税率対象で調整 消費増税で イートインは「休憩施設」(産経新聞) – Yahoo!ニュース

とのことで大型商業施設やスーパーや
コンビニなどのイートインコーナーが無くなるような
ことになれば困る人達も多いと思う。

私もイートインコーナーをよく利用する。

大型商業施設でもスーパーでもコンビニでも
イートインコーナーがある店舗を中心に
買い物に行っている。

年齢は関係なく
独り暮らしの人や
すぐ食べて移動しないといけない忙しい人、
レントランなどで並んで
食べに行けるほどの時間のない人など
利用している人は多いと思う。

それに外食自体、
一人1万円や2万円もするような高級な食事であれば
贅沢品として多く課税しても良いかも知れないが
週百円数千円程度であれば、
一般人のささやかな楽しみでもあるので
多く課税するのはどうかと思う。

それにイートインコーナーでの食事に
多く課税するような事をして

イートインコーナーがなくなるようになって
商業施設の売り上げが下がり
法人税の納入金額が下がるようなことになれば
結果的に国民から徴収する税金が少なくなると思うが・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)