「賢人の悟り」カテゴリーアーカイブ

他人のための人生ではなく自分の人生を考えてみよう。人生は長いかも知れないし短いかも知れない。

世の中の多くの人達が
毎日、何かしらの事をしながら
一生懸命、生きてる。

でも周りの人に合わせて
生きていかないといけないとか

周りの人がやっている事を
自分もしないといけないとか考えてないかな。

そんな事をする必要は無いよ!

もちろん、社会の中で生きていくために
ある程度周りに合わせる事が必要な時もある。

だからと言って多くの事を
周りに合わせ過ぎて
疲れている人が多いように思う。

周りの合わせて行動するのは
自分の人生ではなく人の人生。

もっと自分の人生を大切にしようよ。

花に思う事。派手でなくても美しさを感じる小さな花が好き。花と生き方。

道をゆっくりと歩きながら
周りを見渡していると
様々な花が咲いている。

大きくて派手な花から

あまり目立たない花まで

私は、派手でなくても

さりげなく静かに咲いている小さな花が好きだ。

またには、派手で大きな花を見るものいいけど

静かに穏やかに小さく咲いている花を
眺めている方が落ち着く方だ。

人も同じなのかもしれない。

派手で目立って
どんどん成長していく人もいれば

目立たないけど穏やかに、
ゆっくり成長していく人もいる。

どちらでもいい。

人生や生き方に正解も間違いもない。

それは、その人が
どう考えるかだけであって
周りがどうこういうことでもない。

ささやかな楽しみや幸せを感じながら
ただ、毎日を大切に生きる。

それだけでも
生きている意味があるのだと私は思う。

歩き旅は、人生のようなもの。ゆっくり歩くことで様々な物事が見えてくる。

最近、歩いて出かける事が多い。

歩き旅の感覚で!

旅は、ゆっくりであればゆっくりであるほど良い。

早く移動していると見えてこない物が見えてくる。

人生も同じなのかもしれない。

焦れば焦るほど周りが見えなくなり失敗ばかりする。

頑張れば頑張り過ぎるほど上手くいかなかったりする。

でも逆に、落ち着いてゆっくり対応していけば
少しずつでも良い方へ進んでいく。

何事も急ぐ必要は無い。

ゆっくりと深呼吸しながら進んでいけばいい。

静かな街や遊歩道を

ゆっくりと歩きながら、

水の流れる音を聞いたり、

風を感じたり、

太陽と暖かさを感じたり、

今まで歩いたことがない道を歩いたり、

今まで行ったことがないお店を見つけたり、

ちょっとした発見でも楽しい!

最近は、歩いて出かけた時には、

花の写真を撮ったりしている。

暖かくなってきたので
様々な花を見かけるようになった。

花を見ていると命を感じる。

花の命は短いというけど、

生きている間、一生懸命に美しく咲いている。

人間も、そう。

自分の命がいつ尽きるかは、
誰にも分からない。

だからこそ、生きている間、
一生懸命輝いて生きる事が大切。

だからといって特別な事をする必要は無い。

ただ、毎日を大切に楽しく生きていく事、

それが一番だと思う。