「賢人の考えるトラブル対応」カテゴリーアーカイブ

煽り運転のムカつきに反応しない練習。安全運転の反応はしてね。

先日から実践している反応しない練習。

これは、煽り運転をされムカついた時にも使えるね。

平日もまあまあ居るけど時に土日は煽り運転が多い。

一時間に何回も遭遇する。

制限速度か制限速度プラス数kmで
左車線を走っていても後ろから煽りまくりの車。

車線変更をしまくって
それでも車が多いから前に行けず
周りの車を煽りまくっている車。

車がぶつかる位のギリギリのタイミングで
幅寄せして無理矢理割り込んでくる車。

直進道路で直進の車が来ているのにも関わらず
強引に脇道から出てきて急ブレーキを踏ます車。

など

交通事故を誘発する車が土日には本当に多い。

幹線道路もそうだけど片側一車線の一般道にも多い。

要するに、

周りの車を見てない、

周りの車の状況を考えてない、

その上、強引過ぎる運転をしている車が多過ぎる。

だから私は、

土日には早朝か夜遅い時間に移動するか

土日でも車のあまり通らない道を走ったり

車では出かけないようにしたりする事もある。

自分で、ぶつかって事故になるのは好きにしたら良いけど

周りの車を事故に巻き込みそうな運転をして

周りの車が事故に巻き込まれたら本当に迷惑。

私がよく走っている山間部の道路も煽り運転が
かなり多い。

普通に走っているだけなのに自分も煽られたり

自分よりも何台か前の車が煽られたりするのを

一日の内でも何度も見るぐらい多い。

だけど、そんな事を言っていても意味はないしストレスが溜まるだけ。

結局、煽り運転している人間は、

自分の我儘放題に走りたいだけで

周りの事など何も考えていない。

普段からそういう人間なんだろう。

そんな人間に何も期待できないし、

タイミングよく警察が表れてくれる可能性も殆ど無い。

(煽り運転を見かけたら出来るだけ
 警察へ通報した方がいいと思うけど。)

結局、そういう人間が
自分の我儘を押し通したい人間だから

普通に走っていても大人しく走っていても
煽り運転をする人間は、煽り運転をしてくる。

そういう人間に煽り運転をしないように期待すること自体、

無理だし無駄な事。

だから自分自身の意識を変える必要がある。

そこで「反応しない練習」が活きてくる。

もちろん運転中に何も反応しないと危険だから
運転自体には反応する必要がある。

どのようにするかというと

道を譲れる状況の場合、

まず、煽り運転をされ始める。

「こいつ馬鹿だな!」と思いながらも

ここで感情的にならず煽られてムカつく気持ちと
自分が安全に走るために必要な運転操作を行なうという

自分の安全運転のためにやるべき事と
ムカつくという感情を分ける。

そしてムカつく気持ちを丸めてボールに入れて
それを遠くへ飛ばして消えてくるイメージをして

合理的判断で左に寄って道を譲る。

それで、そのまま煽り運転の車が行けば
景色でも眺めながら
「馬鹿に関わらなくてラッキー!」と
思いながらまた安全運転で走りだす。

一瞬だけ「コイツ馬鹿だな!」という反応をして
その後は必要以上に感情が反応しない行動。

最後は、良い景色を見ながら良い反応だったら良いね。

道を譲れない状況の場合、
(道が細かったり、コーナーが続いて
 道を譲りたくても譲れないなど)

まず、煽り運転をされ始める。

「こいつ馬鹿だな!」と思いながらも

道を譲りたいけど譲れないだからと言って
煽られながらストレスを抱えたままになる必要も無い
道を譲れるところまでルームミラーを見ずに無視して制限速度で走る。

(もちろん、煽り運転の車に無理矢理、前に回り込まれて
 絡まれた時のためにドアの鍵を掛けておいてね。)

やるべき事は、

とりあえず道を譲れるところまで
後ろの車を無視して制限速度で走りつづける事と

後ろの車を無視しながら走る事で感情的にならず
煽られてムカつく気持ちを外す事

の必要な運転操作と感情のコントロールの二つ。


煽られてムカつく気持ちを丸めてボールに入れて
それを遠くへ飛ばして消えてくるイメージで投げて
後ろに車が居る事を忘れて好きな音楽でも聴こう。

道を譲れるところまで来たら
「頭の悪い行動をする奴に
 関わらないようにしよう!」と思いながら

左に寄って道を譲って
景色でも見ながら気持ちを切り替える。

大切な事は、煽り続けられても反応し続けないで

ムカつく感情を一瞬で切って、

その後は反応しないようする事。

運転中は全てに無反応という訳には行かないけど

ムカつく感情と
自分が事故に巻き込まれないために必要な運転操作を
一瞬で分けて考えて

ムカつく感情を外して

自分が事故に巻き込まれないための運転に集中すればいいよ。

私も、そうしている。

もし、煽り運転の車が前に出て
急ブレーキを踏んで絡まれることになれば
車から出ないようにして、
すぐに警察の110番通報すれば良いよ。

車は簡単に破壊されないし、
警察が来るまでの時間位は
何とか車の中で耐える事は出来るだろう。

まあ、ドライブレコーダーは必要だけど。

煽り運転の人間が車から降りてきて
自分の車の傍で怒鳴っている状況になっても

感情的には無視して、「本当にコイツ馬鹿だな!」と思いながら

警察に通報して電話を繋いだ状態で

怒鳴っている音声を警察に聞いて

もらえばすぐに来てくれるだろう。

本当は、いろいろ対処方法はあるけど、

まあ、正直なところ、一般の人が
煽り運転してくる人間から絡まれた危険な状況で

どれだけ冷静に対応出来るかどうかは、
その人次第になってしまうのが現実。

「思うよりも車は、頑丈で簡単に壊されない」
というのを信じて

相手の言動や行動に余計な反応をせず無視して
警察が来てくれるまで頑張るしかないと思うよ。

単に、反応しないと考えるというよりは、感情を消す感じかな。

まあ、でも殆どが煽り運転をされても
絡まれるところまでは行かないだろうから。

私も、煽り運転に合った際には、

ムカついた気持ちを外して

その後は、余計な反応をせず

自分の安全のために運転操作に集中するだけで

かなり気持ちが楽になっているから

あなたも是非、煽り運転に合った時には試してみてね(^-^)

自分の知らない所で情報共有されている時代。「道路族マップ」。道路上の迷惑行為。

道路上の迷惑行為を情報共有するための
「道路族マップ」というものがある。

・DQN TODAY ★ この国からDQNがいなくなりますように
・ようこそ道路族の世界へ!このサイトは道路族対策ブログです!

元々道路上で遊んでいる子供や
遊ばせている親の行動を情報共有するために
作られているようだが

その他にも迷惑駐車などの
情報も見る事が出来る。

自分の知らない所で
あなたの情報も共有されているかも知れないね!

先日、商業施設でウォシュレットが壊れ水が止まらないトラブルに遭遇。

先日、大型商業施設へ買い物へ行き
トイレのウォシュレットのトラブルに遭遇した。

その日は商業施設へ行き
トイレへ行った後、買い物に行くつもりだった。

トイレに行き
ウォシュレットと使い
その後、ウォシュレットの水を
止めようと思ったら、

「ウォシュレットの水が止まらない!」

どのスイッチを押しても反応せず
ひたすら水が出っぱなしの状態になった。

「え!何でだ!どうしよう!」と
なった。

いつも商業施設への買い物は、
人が少ない時間帯に
買い物へ行っているため
トイレで人と遭遇する事も殆どない。

数分間、ウォシュレットの水が
出っ放しの状態で待っていたのだが

水が止まる様子が全然無く
誰かが来そうな様子も無い。

しかも水の勢いは全開で
水圧の強さの調整も出来ない!

そのまま、
トイレから出る訳にも行かず
誰かを呼ぶにも呼べない。

「今の状態のまま
 いつまでもいる訳には行かないし
 何か風邪を引きそうだな!」
と思ったので
(夏場で良かった!)

何とか出来る方法は、
無いかと考えてみた。

スイッチ類は、どれを押しても
全て効かなかった。

若干、わがまま気味の私は
段々ムカついてくるかと思ったが
お尻が水で冷たい状態だったので
意外と頭は冷静だった(^-^;)

「他の出来そうな事は・・・」
と思い

「とりあえず、水が出ないように
 水を止められないか?」
と考えたが

水を止められそうな
レバーらしき物などが無かった。

次に考えたのが
「ウォシュレットの操作は
 電気で制御されているはずだから
 電源の入直してはどうだ?」
と考え

電源スイッチは、効かないので

ウォシュレットから壁の
コンセントに繋がっている
電源ケーブルを抜いてみた。

すると水が止まった。

その後、抜いた電源ケーブルを
コンセントに差すと
ウォシュレットの電源も入った。

正常動作に戻っているか
一瞬、ウォシュレットを
操作してみようとも思ったが

また水が出っ放しで
動けなくなる可能性もあったので
余計な事はせず、

そのままトイレから出て
近くの店員に

・ウォシュレットで水が出っ放しになっていた事。

・電源の入れ直しで今は水が止まっている事。

・今の状態のまま、他の客がウォシュレットを使うと
 同じ現象が起こる可能性があるので
 点検した方が良い事。

その3つを店員へ伝え、買い物に向かった。

ウォシュレットで
水が出ないというのは、よくあるし
その場合、トイレから出れば良いのだが

ウォシュレットの
水が出っ放しで止まらないというのは
初めてだった。

本当に
「こんなことあるんだな~」
と思った。

あなたも同じように
ウォシュレットの水が止まらない
トラブルに遭遇したら
電源の入れ直しを試してみてはどうだろう。

こんな非電源式のウォシュレットもあるんだね。