今日の夜からみずがめ座流星群が見れるかも。雨が上がれば良いな(^-^)

今年は、みずがめ座流星群が
今日5月5日の深夜から7日まで観測出来るみたい。

雨が上がれば良いんだけどね。

・2021年5月5日深夜から7日にかけて「みずがめ座η流星群」の観測チャンス(sorae 宇宙へのポータルサイト) – Yahoo!ニュース

山の上の方に住んでいるので
普段から天気が良く雲が無い時には、
星が見える。

高い建物も無いので空が広い。

雨が上がって雲が晴れたら
見てみたいな流星群(^-^)

ぼんやりと月や星を眺めていたら
穏やかな気持ちになるのは私だけかな。

夜、遅い時間に買い物に出かけた時、
雲が晴れている時には、
公園で星空を眺めていたりする。

とても贅沢な時間だと感じる瞬間。

夜、ストレスが溜まっていて
中々眠れない時には、

出かけなくても
自宅の窓から月や星を眺めながら
穏やかな気持ちになって眠ろうね(^-^)

出かける事への賛否両論。常識派と非常識派。気にしない派と出かけたいけど気にする派。

全国各地で緊急事態宣言や
まん延防止等重点措置が出ているけど

そんな事は関係なく
ゴールデンウィークだから
出かけていた人が多いみたい。

今の時期で出かける事への賛否両論がある。

状況的に出かけないのが常識派、
気にせず出かけるのが非常識派と
判断されたりしているようだけど

本当の所は、
「今の時期に出かけるのは非常識!」
と批判している人達の多くが

自分も出かけたいけど出かける勇気が無い、

だから気にせず出かけている人に対して

自分がしたいけど自分は出来ない事をやっているから

批判しているようにしか聞こえない。

そんなに感染が怖いのであれば
自分だけ自宅へ
ずっと閉じこもっていればいいし、

他人が出かけようが出かけまいが
それは本人が判断することであって
他人がどうこういうことではない。

多くの人達が
もう気付いていると思う。

どんなに行動を規制しても
感染を完全に止める事は出来ないし

遊びで出かける事を多少控えたところで
仕事をしないと生活できないので
結局、現役世代は毎日出かける事になる。

一時的に、移動規制をかけたところで
急激に終息するような
根本的な解決になる訳が無いし

一時的に減ったとしても
結局、また人の移動が始まれば
感染者が増える事になるんだから
同じ事の繰り返し、

それよりも
仕事も生活も遊びで出かける事も
通常生活を維持しつつ
少しずつ終息させていく方法を取るのが現実的。

我慢するとかしないとか
そういう問題じゃない。

朝起きて、
学校や職場へ行って
勉強したり仕事したりして

夕方には帰ってきて、

休みの日には、
楽しいの遊びに出かける。

世の中の多くの人達は、
特別多くの事を望んでいるのではなく
ただ、この程度の事を望んでいるだけだろう。

ただ普通に生活する事を望んでいて
それをやっているだけで
どうこういうのは干渉し過ぎだと思う。

感染拡大を防ぐのであれば
防ぐための必要最低限の事をするぐらいは
良いと思うけど、

だからといって
現実的に出かけないと
生活も成り立たない訳だし

路上飲酒のように他人に迷惑をかける事は、
止めるべきだけど、

休みの日に観光地へ出かける他人に対して
どうこう言うのは、言い過ぎだと思う。

みなさん、
いつまでも過剰にコロナを気にしてても
キリが無いので普通に生活しましょうよ!

コロナ対策は、一部の医師ではなく
多くの医師が推奨している
①うがい
②手洗い
③換気
の3つで十分だと思うよ!