新型コロナウイルス対策に関して

■新型コロナウイルス対策■
2021/02/08現在

※あくまで私自身が
 情報収集した内容と個人的な見解なので
 自己責任で参考程度に!

●感染ルートと原因●

・飛沫感染

感染者の咳や、くしゃみ、唾などでウイルスが飛沫し
他者の眼、口、鼻から感染。

・接触感染

感染者のウイルスが手に着き、
ウイルスが手に着いた状態で周りの物に触れ、

それを他者が触れその手で口や鼻に触れる事で感染。

●ウイルスの特徴●

●最大残存期間
(空気中や物の表面)

エアロゾル 3時間程度(空気中)
銅 4時間程度 (10円玉など)
ダンボール 24時間程度(段ボール)
ステンレス鋼 48時間程度(ドアノブなど)
プラスチック 72時間程度(ペットボトルなど)

●生存期間
サージカルマスク内側 4日後でも検出
サージカルマスク外側 7日後でも検出

●生存温度
4℃で14日後まで
22℃で7日後まで
37℃で24時間まで(1日後まで)
56℃で10分後まで
70℃で1分後まで

●一般の人でも出来る対策●

●飛沫感染対策

・飛沫感染防止に換気の悪い屋内には行かない。

・必要な時以外は、無闇に人の多い所へ行かない。

・話さない、声を出さない状況だと
 ソーシャルディスタンスも必要ないが
 咳やクシャミをしている人からは離れよう。

・閉鎖空間ではクラスター感染の可能性があるため
 必要以上に閉鎖空間へは行かない。

●接触感染対策

★うがい
・家に帰ってきた時や換気の悪い所に居た時には
 早めにうがいを行う。

★手洗い

・ウイルスが
 手に付いた可能性がある場合には、
 石鹸がある時には石鹸で手洗い、無ければ水で手洗い。

※ただ洗い過ぎによる手荒れに注意

[効果]
・水での手洗い15秒で100/1

・石鹸などでの手洗い15秒で10000/1

★アルコール消毒
・ウイルスが
 手に付いた可能性がある場合には、
 手にアルコール消毒液を満遍なく塗る。

[効果]
・ウイルスの無毒化

※ただ塗り過ぎによる手荒れに注意

★物に付いたウイルス除去

・熱水80℃で10分間浸す。

・家庭用洗剤(界面活性剤)を薄めて使う。
 ※洗濯洗剤、食器洗い洗剤

●免疫力を高める

★食べ物
・卵など免疫細胞を増やす動物性たんぱく質を
 普段よりも多く摂る。

★行動
・ストレスを溜めない。

・健康のための運動を定期的に行う。

●その他●

・風邪ウイルスが新型化しただけ。

・初期は風邪に似た症状が出る。

・全体的には8割が軽症。

・8割が1週間程度で自然治癒する。

・高齢者以下の子供も含めた
 若い世代は殆ど重症化しない。

・高齢者は重症化しやすい。
(特に、男性・喫煙歴ありの人)

・若者は無症状か軽症が多い。

・基礎疾患があると重症化しやすい。
(糖尿病や肺疾患など)

・無症状者からの感染は殆ど無い(0.3%)

・日本国内のコロナウイルス死者 70歳以上が9割

●●● ま と め ●●●

・出かけて帰ってきたら
 うがいと石鹸で手洗いする。

・買い物へ行った時には、
 帰りに店舗から出る際、
 アルコール消毒する。

・人の多い所には行かない。

・密閉空間には行かない。

・タンパク質を多く食べて
 定期的な運動を行いながら
 ストレスを溜めないようにする。

専門家でも無い
一般の人に出来る事は、限られているが出来る事から
対策を取ってみようね!

※気付いたことがあれば随時更新

免疫学の第一人者、
大阪大学免疫学フロンティア研究センター招へい教授の宮坂昌之氏の記事を読んでみよう。

下記の記事を見てみて。

・マスクをつけてもインフルエンザ感染を防げない理由(宮坂 昌之) ブルーバックス 講談社(1-3)

・うがいの前にエビデンスを!「コロナウイルス、10のウソ・ホント」(宮坂 昌之) ブルーバックス 講談社(1-3)

正しい情報で適切な行動をとろう。

あともう一つ参考に!

・新型コロナウイルス、実は「マスク着用」より先にやるべきことがある(村上 和巳) マネー現代 講談社(1-10)