車に乗るようになって分かった。バイクにも優しく。車にも優しく。

ここ数十年、
車やバイクの必要の無いぐらい便利な場所に
住んでいたので
車やバイクに乗る機会から遠ざかっていた。

一年ほど前に、使えるスクーターが手に入り
普段の移動に使い始めた。

とても便利だった。交通事故にもあったが
電車やバスで移動することを考えたらとても便利。

私が乗る鉄道は、よく事故や車両トラブルで
止まっている。

電車に乗って出かける予定で駅まで行くと
「今、止まっていていつ動き出すか分からない」と
説明され結局、家に帰ってスクーターで移動することが
度々あった。

それでスクーター移動が中心になってきていた。

スクーターで移動していると車やトラックにあおられたり
車が側道から急に飛び出してきたりして
車に対しての嫌悪感が出てきていて「車は邪魔だな~」と
思う事もあった。

あれほど車もバイクも好きだったのに・・・。

ただ仕事で荷物を運んだりすることなどで
車が必要になってきたのでいろいろ考えた末に
今回、車を購入することにした。

10年も全くハンドルも握った事の無い状態から
本当に運転が出来るのかと思ったが
取りあえず安全運転で大人しく走る分には大丈夫のようだ。

いわゆるペーパードライバー状態で
周りに常に集中しながら運転している
そのことで気づくことが沢山ある。

例えば

意外と車に邪魔にならないよう
考えながら走っているバイクがいること。

意外とバイクが走りやすいように少し避けながら
車の運転している人がいること。

運転の指導などでは
「譲り合いが大切」のようなことを
言っていた事を思い出した。

バイクも車も自分勝手な運転をする人間ばかりだと
事故だらけで交通が成り立たないだろう。

普段バイクだけに乗っている人は
一度、車に乗ってみてほしい。

普段、車だけに乗っている人は
一度、バイクに乗ってみてほしい。

意外とお互いのことを考え調和することで交通が
成り立っていることに気づく。

私自身バイクだけで
移動していた時より

車に乗り始めた
今の方が車にも優しくバイクにも優しく
成れるようになった。

バイクが無理な追い越しをしたりしても
「あ~急いでるんだな事故にあわなければ良いのにな」
と思ったり、

車やバイクにあおられても
以前は張り合っていたが
今は「急いでいる訳じゃないから先に行かせよう」と
道を譲るようになったり、

急にバイクや車が飛び出してきても
「あ~運転に慣れてないんだな。
 急な飛び出しがあっても止まれるように
 余裕を持って走ろう」としたりなど。

今、車を運転している時も
周りの車やバイクに
道を譲ってもらったりしているが

バイクに乗っている時も
気づかなかっただけで
よくよく考えてみると
結構、そうしてもらっていたんだな~気づいた。

周りのバイクにも優しい運転。

周りの車にも優しい運転。

それを心がけながら運転を楽しみたいと思う(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)