「武の映画、TV、マンガ、イベント」カテゴリーアーカイブ

今週更新 武の漫画「我間乱-修羅-」【第百四十五話】”単独行動”長巻術 対 エークディ術?

今日、武術漫画「我間乱-修羅-」が更新され
【第百四十五話】”単独行動”が公開された。

・「我間乱-修羅-」【第百四十五話】”単独行動”

碇谷新蔵(九龍亮吾)長巻術 

対 

限解天兵 現羅 エークディ術?

の戦いが始まりそうだ。

武術漫画「我間乱-修羅-」は、本当に面白い!

元々大亀流という剣術流派のマンガだが

剣術だけどなく
他の日本武術や
中国武術、西洋武術、インド武術、古代武術など

様々な武術 対 武術が戦うところが
「実際、戦ったらこんな感じになるのかな?」
という想像を掻き立てる。

結局、戦いで強い弱いは
どの武術が優れていて
どの武術が優れていないではなく
その人、本人が強いか弱いかなので

勝ったから
その武術が強いとか

負けたから
その武術が弱いということではない。

と私は思っている。

武術漫画「我間乱-修羅-」にも
様々な武術が出てくるが

勝ったから強いとか
負けたから弱いとは
思わないので

戦闘技術自体に注目している。

毎週木曜日更新予定で
楽しみな「我間乱-修羅-」

武器術の戦いに興味のある人は
是非、見てみてね(^-^)/

アニメ「キングダム」の第3シリーズが2021年4月から放送開始予定。羌瘣 (きょうかい)。龐煖(ほうけん)。

中華戦国時代をテーマにした
アニメ「キングダム」の第3シリーズが
2021年4月4日0時10分~放送予定のようだ。

・アニメ『キングダム』4・4に第1話から放送再開 信役・森田成一「僕らは生き残りました」(オリコン) – Yahoo!ニュース

・TVアニメ「キングダム」公式サイト

キングダムは週刊ジャンプで
今も連載中で人気に漫画。

私自身も読んでいて戦術なども面白いのだが

私的には、
剣で戦う羌瘣 (きょうかい)の戦い方と

矛(鉾、ほこ)で戦う龐煖(ほうけん)の戦い方に

興味があり読んでいる。

羌瘣 (きょうかい)の剣の戦い方は
中国器械術の剣術としてみても特殊だが
「あのような高度な動作が出来ると凄いな!」
と思わせる面白さがあり、

(ちなみに中国武術で武具を使う戦い方は、
武器術ではなく器械術という)

龐煖(ほうけん)の使う
矛(鉾、ほこ)という武具は、いろいろと説はあるが
日本の薙刀の元になった武具とも言われていて
戦い方に興味があり読んでいると面白い。

(ちなみに現在の中国器械術で矛に近い武具は
 大刀と呼ばれているもの)

武術家や武道家の人であれば
キングダムの内容は別にしても

羌瘣や龐煖の戦い方は、
読んでいて楽しめると思うよ(^-^)

社会現象になっている「鬼滅の刃」まだ読んでない人は、無料で第1~3話まで読める。

今、社会現象になっている「鬼滅の刃」。

映画で一気に盛り上がったね。

アニメを見た人は多いと思うが
マンガは、まだ読んでない人もいると思う。

下記の少年ジャンプ+で第1話~第3話まで
無料で読めるので是非、読んでみてね(^-^)/

・[第1話]鬼滅の刃 – 吾峠呼世晴 少年ジャンプ+