「賢者の悟り」カテゴリーアーカイブ

真っ直ぐな眼差しで物事を見る大切さ。綺麗な子供の瞳。人生の学び。

先日、買い物へ行くために歩いていた。

途中で道を
お母さんと一緒に歩いていた男の子が

急に走ってきて
私の靴に当たる位の
目の前に止まり
私の顔を見上げた。

年は小学校低学年ぐらいで
私は「何だろう?」と思いながら
その男の子の眼を見た。

男の子は真っ直ぐな眼差しで
私の眼を見ていた。

その男の子に会う前に
嫌な事が続いており
私は、かなり殺気立っていた。

だけどその男の子は、
恐れることなく
私の眼をじっと見ていた。

その男の子の瞳は
とても綺麗な瞳だった。

怒りと悲しみは同じ感情でもある。

殺気立っている私の眼は
その男の子には悲しみの眼に
見えていたのかも知れない。

その男の子の眼を見ていると
殺伐とした私の心から
怒りが消えていった。

その男の子の眼を見ながら
頭を撫でてあげると

その男の子は、
笑顔になり走っていった。

不思議な事に
この日は2回同じ事があった。

私は物事を多面的に見て
分析しながら考えるため

多くのものが見えてしまい
嫌な面も多く見えてしまう。

その事で怒りの感情が
抑えられないぐらいになり
殺気立ってしまう事がある。

だけど、
時には物事の良い面だけを
真っ直ぐ見る必要がある事を
忘れていたような気がする。

その事を思い出させてくれたのは
その日に出会った二人の男の子だった。

普段生きている中で
様々な事が起こる。

そこから何を学ぶかで
成長していける人間か
どうかが決まる。

ありがとう二人の男の子(^-^)

私もまだまだ人生の修行中だ!

あなたも何かあった時には
「今回は何の学びのチャンスかな?」
と考えながら

人生を楽しもう!

良くも悪くも出会いには意味がある。その意味を楽しもう。

現在の地球の全人口は約77億人

日本の全人口は約1億2500万人

世の中には、これだけの多くの人がいる

今、出会っている人は
かなりの確率で会っているという事

何かのちょっとしたキッカケで
本当は出会わなかった人かも知れない

目の前にいる人は、
全人口で言えば77億人の中の
たった一人の人

出会いには、良くも悪くも意味がある

実際のところ
嫌な思いをさせる奴や
気分を悪くする奴もいると思う

ただ、そんな人間でも
何故、自分の前に現れたのか
を少し考えてみる

自分の心を強くするため?
自分の心に忍耐力を付けるため?
自分の心を奮い立たせるため?
など

単に「ムカつく!」と考えていても
嫌な思いに支配される時間が続くだけ

もちろん
本当に理不尽な思いをしているのであれば
その怒りをその相手に向ければいい

ただ、出会いには意味があると考えて
嫌な事でも嫌な人でも
生産的に何に繋がるかを考えるようにしよう

そうすれば人生の時間が
無駄にならなくていい

何事からも学ぶ姿勢が成長に繋がる

出会いには良い出会いもたくさんあるだろう

人生は理不尽な事が多いが
良い出会いがあった時には楽しむようにしよう

人は心の影響が大きいので
良い出会いがあった時には
見えてくる風景も違ってくる

嫌な事を覆い尽くす位、
良い出会いがあれば人生の時間が満たされる

今日の
あなたにも良い出会いがありますように(^-^)