「社会・日々の事」カテゴリーアーカイブ

今日は、朝から子供達が蝉取り。いろんな蝉が鳴いている。夏の思い出。

今日は、朝から子供の声が聞こえるので
外を見てみると
親子で蝉取りをしていた。

私の住んでいる地域は山なので虫が多く、
蝉も様々な種類のものがいそうだ。

いろんな蝉の鳴き声が
聞こえるので・・・。
(蝉は鳴いている訳じゃない
 だろうけど。)

蝉取りをしている子供達を見ていると
自分の子供の頃を思い出す。

昔、毎年夏休みには田舎に行き
親戚の子供達と
朝は果物畑で蝉を獲ったり
魚釣りやザリガリ釣りをしたり、

昼は家でトランプなどをしたり、

夜には花火をしたりして遊んでいた。

田舎が農家でスイカなど
新鮮な果物や野菜が
食べ放題だったので
好きなだけ食べる事が出来た。

虫取りは、
蝉ぐらいは自分でも獲れたが
カブトムシやクワガタムシは
自分では獲れなかったので
親戚の人達が獲ってきてくれていた。

今住んでいる地域も適度に田舎なので
近所の子供達も自分が子供の頃、

田舎の親戚の子供達と
遊んできた頃のように遊んでいる。

思えば今まで長い間、
殆ど虫がいない程の
自然が無いような環境で生活していた。

人間以外の虫や動物などの
生き物がいる環境は、
人間が生きていく上で
自然な環境なんだと思う。

街にも公園など
適度に自然を感じるものもあるが

山のように
本当の自然とは全然違う。

山で目をつむり
空気を感じていると
様々な自然の香りがする。

もう虫取りをして遊ぶことは無いが

自然の植物や動物などを眺めつつ

自然の営みを感じながら
ゆったりした心で生きていきたい。

あなたも人の多い街中から
適度な田舎へ引っ越してみては?

先日、クーラーボックスを買った。暑い時期の買い物にも使える。

先日、自宅でも買い物にも使えると思い
クーラーボックスを買った。

中々便利、
九州から梅雨明けが始まている。

梅雨明けでなくても
毎日、暑いけどね(^-^;)

買い物に行く際に、
冷蔵冷凍物を
どうやって運ぶか考えていた。
保冷バックも検討したが
長時間だと水が漏れそうな気がする。

車で移動の場合だと
クーラーボックスの方が
使えそうだという事が分かった。

買ったのは12リットル位の物で
それぐらいであれば
車にも積みやすいし
運ぶのにも手間が掛からない。

普通の買い物袋が
そのまま入るので
店で買って車まで持って来て
そのままクーラーボックス
入れれば良いだけ。

車から家へ移動される時には、
クーラーボックスの
持ち手を持って
そのまま運べば良い。

食品の買い物の際に
買い物袋に食品購入時の
氷を入れて帰ってくれは
数時間は冷たい状態を保てると思う。

クーラーボックスって
大勢でのキャンプなどの
レジャーで使う。

大型の物しかないと思っていたが
意外と小さいクーラーボックスもある。

食品の買い物や
一人暮らしの
ちょっとした冷蔵庫代わりに
一つあるといろいろと便利だと思う。