「●旅人の生き方(観光・車・バイク等)」カテゴリーアーカイブ

今日から四連休。朝から道路は大渋滞だよ。危ないサンデードライバーに気を付けよう!

今日は、早朝から用事があり6時位に車で出かけた。

「何かいつもの土曜日より車が多いな~」
と思いながら走っていた。

用事を済ませ家に向かって
8時ぐらいから移動しだしたら
高速道路の沿いの幹線道路は、
かなり車が多い。

「普段は、土曜日の
 この時間のこのあたりは、
 空いているんだけどな~」

と思いながら

高速道路側の電光掲示板を見ると
20km近い渋滞の表示。

「そういえば昨日、
 友達が明日から四連休!」
と言っていたのを思い出した。

それが原因だろうが
普段、移動に
一時間も掛からないところを
二時間も掛かってしまった。

帰りに車で走っていると
危ない運転の車や
迷惑な運転の車が多かった。

普段よりも車が多く
他府県ナンバーも多かったので
おそらく休日しか車に乗らないような
サンデードライバーが多いのだと思う。

どんな危ない車や
迷惑な車がいたかというと

例えば

・車の前後左右を見ずに
 強引に観光地の道路へ
 向かう道へ割り込む車。

(何も考えず観光地への表示だけ見て
 どんどん強引に割り込んで行き危ない!

 その車が原因で何台もの車が
 急ブレーキを踏んでいた。)

・多くの車がずっと並んでいるのに
 一番前に強引に割り込む車。

(ちゃんと並ぼうよ。
 みんなが不愉快な思いをするから!

 多くの車が後ろの方からずっと並んでいる
 ところで自分だけ一番前に割り込む車が必ずいる)

・車間距離の無理やり
 割り込んで急ブレーキを踏む車。

(これも土日は特に多い、
 車間距離は、事故を起こさないために
 空けている間隔であって

 そこに割り込んだら危ないだろうが
 
 尚且つ、急ブレーキを踏んで
 なぜ、わざと事故を
 誘発させることをするだよ?)

・直進している車が来ているのに
 ぶつかりそうなタイミングで
 脇道から飛び出す車。

(全く見ずに飛び出しているか
 車が来ている距離感が分からず
 飛び出してきた感じで
 ぶつかりそうになったら
 顔が引きつっていた)

・割り込みというより
 幅寄せで車を退かせながら
 車線変更していく車

(大型ミニバンに多い
 ぶつかりそうなタイミングで
 幅寄せしてきたので

 横に並んで運転席を見たら
 ハンドルにしがみついて
 前しか見てなかった。

 横を確認せずに
 車線変更ってどういう事?)
 
片側一車線の
制限速度が40kmの道路を
20kmで延々と走り
渋滞を引き起こしていても
平気で走っている車。

(道を探しながら走っている感じで

 制限速度40kmの道路で
 一本しか道がない道路を
 延々と20kmぐらいで走り続ければ
 渋滞になるのは当たり前

 後ろに車が十台以上詰まっているいる
 訳だから道が分からないのであれば
 車を止めて道を確認してから走るべきで

 全然、自分の車の
 前後の状況を見ていない。)

このように、
数時間走るだけで遭遇する
危ない運転をする車や
迷惑な運転をするを車が多いのが連休中。

土日も多少見かけるが
連休中の方が圧倒的に多い。

事故は、起こしても起こされても
無駄な時間を使ったり痛い思いをする。

だから出来るだけ
避けたいを多くの人が思っていると思う。

連休中は、特に気を付けよう!

せっかくの楽しい連休なんだから
余計なトラブルにならないよう
時間に余裕をもって
落ち着いて運転しようね(^-^)


最近、よく利用する時間貸し駐車場。事前に料金が分かると便利。

最近、車で出かける際に
時間貸し駐車場を利用する事が多い。

時間貸し駐車場によって
普通に1時間や1時間30分は、
無料のところもあったり、

買い物をすると
数時間無料になるところもあるので
結構利用している。

駐車場代を払うぐらいであれば
その分、店舗で買い物する方が良いよね。

出かける場所に
駐車場があればいいんだけど
駐車場が無い場合もある。

そんな時には、
事前に時間貸し駐車場を
調べるようにしている。

時間貸し駐車場の
まとめサイトのようなものもあるが
情報が偏っていたり
情報が古かったする場合もあるので

各時間貸し駐車場を行っている会社の
ホームページから確認する方が確実。

★日本全国の時間貸し駐車場検索

●よく利用している
・タイムズ駐車場検索
・三井のリパーク
・日本パーキング株式会社(NPC24H)

●上記の時間貸し駐車場がない場合に!
・スペース24
・関電ファシリティーズ株式会社
・名鉄協商パーキング
・GSパーク
・ナビパーク

まだまだ毎日暑いので
車で出かける人も多いと思う。

現地へ行ってから
駐車場に困らないように
是非、活用してみてね(^-^)/

自動車のタイヤの空気って自分で入れるの?どうやって?最近、気付いたタイヤ空気圧は月一点検。

先日、車を横から見ていると
何となくタイヤの空気が少なくなり
車高が下がっている気がした。

ネットで見てみると
自動車のタイヤの空気圧は
一ヶ月に一回点検するもののようだ。

(車の購入してから
 2年半ぐらい一度も点検してない)

バイクの時には、バイク屋で
メンテナンスしてもらう時に
何も言わなくても毎回点検してくれてた。

(2カ月に一回は、
 何かしらで点検に行っていた。)

「そういえば、
 車のタイヤの空気圧って点検するのかな?」

今まであまり気にしていなかったのだが

タイヤの状態を見ると
「やっぱり点検した方が良さそうだな!」
と思い

以前は、ガソリンスタンドで
空気圧の点検をしてもらっていたのを
思い出したので

ガソリンスタンドに行った時に
聞いてみた。


「車のタイヤの空気圧を
 見て欲しいんですけど?」

と言うと

店員
「セルフスタンドでは
 タイヤの空気圧の点検などは
 自分で行なっていただくことになってます!」

とのことで


「今の車は、自分でやった事が無いんですけど?」

と言うと

店員
「やり方は機械のところに書いてますので
 それを見てやって下さい!」

やり方すら教えてくれない事と
急いでいたので

そのままガソリンだけ入れて
ガソリンスタンドを出る事にした。

今どきのセルフスタンドは
自分で車のタイヤの空気圧の点検したり
空気を入れたりするみたいだ。

(機械は、ガソリンスタンドで無料で貸してくれる)

しょうがないので

今度は、近くのガソリンスタンドで
セルフじゃなく店員が給油してくれる
フルサービスのガソリンスタンドで
タイヤの空気圧の事を聞いてみた。


「車のタイヤの空気が少ないみたいだから
 空気圧を見てもらえます?」

店員
「分かりました。指定空気圧で宜しいでしょうか?」


「はい、お願いします!」

ガソリン給油しながら
点検を始めてくれた。

こういう時にセルフじガソリンスタンドじゃない
フルサービスガソリンスタンドは助かる。

ガソリンスタンドによっては、
セルフガソリンスタンドと
ガソリンの価格があまり違わないので
フルサービスガソリンスタンドを
使いたいと思った。

店員に見てもらうと

店員
「空気は多めに入ってますので
 少ないという事は無いですよ!」


「それじゃそのままで良いです!
 ありがとう!」

と伝えガソリンスタンドから帰った。

※ちなみに自分で自動車のタイヤの空気圧の調整したり
 空気の入れたりする場合には下記の動画が参考になる

★ガソリンスタンド貸出用 球形 持ち運び空気入れ★

★ガソリンスタンド据付 タワー型デジタル空気入れ★

数日後、車屋にエンジンオイルの交換へ行った時に
自動車のタイヤの空気圧の事を聞いてみた。


「タイヤの空気圧って
 一ヶ月に一回ぐらい
 点検するものなんですか?」

店員
「大体、それぐらいで点検するのが
 一般的ですね!」


「実は、この前
 タイヤの空気が
 少なくなっているような気がしたので
 ガソリンスタンドで見てもらたら
 多めに入っていると言われたのですが

 車を購入して2年半の間、
 一度も空気圧の点検してないんですけど
 全然減ってなかったみたいです。」

店員
「・・・。そういう場合もあります。」

「タイヤの空気圧が高いのは
 社外ホイールで扁平率が高いので
 最初に空気圧を高めにしてあります。」

との事だった。

今まで
それなりに車で出かけていたが
殆ど空気が減っていないというのには驚きだ。

今の車は故障も殆どなく
快適に乗れて
とても良い車だ。

エアコンを使う時期は、
燃費がリッター6kmを切る事があるが

エアコンを使わず走っている時は
リッター10km近くになる時もあるので
乗り方次第だ。

車体が大きいので
古くからある駐車場みたいなところだと
駐車しにくかったりすることもあるが
車庫入れの練習になると思えばなんでもない。

大切に乗っていくために
タイヤの空気圧の調整ぐらいは
自分で出来るようになろうかと思う(^-^)

こういうのがあると便利で良いね(^-^)