「ゴルフクラブや用品の事」カテゴリーアーカイブ

ゴルフシューズ買ってきた。約4000円で安い!まずは使えればそれでいい!

先日、ゴルフシューズを買ってきた。

友達から
「ゴルフシューズを
 買っておいた方が良い」
と言われていたので

ゴルフシューズを買いに行った。

「とりあえず安くても使えればそれでいい!」
と思っていた私だったが

いくつかのゴルフショップを見て回ったが
1万円近くするものが殆どで
安くても7000円位はする。

「結構、高いな!」
と思っていろいろ探していた。

多少高くても良いのだが
色や形がどうも好きになれないものが多く
何を買うか考えていた。

それでたまたま近所の
ゴルフショップに行ったら
定価12000円の物が
4000円で売っていた。

しかも形も色も
私が探していたものだった。

そのまま購入する事にした。

ゴルフ練習場ではスニーカーでも
練習出来るので問題ないが

コースに出る場合、
ショートコースであっても

ゴルフシューズ以外の靴は
禁止されている場合も多く、

探していたが理想の物が見つかり良かった。

これである程度、アプローチウェッジ(AW)が
真っ直ぐ打てるようになればコースで出て
さらにゴルフが楽しくなりそうだ(^-^)/

友達からもらった32年前の古いアイアン。普通に使えて寧ろ打ちやすいぐらい。

先日のゴルフ練習の際に
友達からもらった古いアイアンが
あまりにも打ちやすいので
家に帰ってから調べてみた。

国産有名メーカーではあるが
32年の前のゴルフクラブであり

カーボンシャフトのアイアンで
とても打ちやすく
ちゃんと必要な飛距離も出る。

しかも綺麗に真っ直ぐ飛ぶ。

私が他のクラブと同じスイングで打っても
そのクラブだけ綺麗に真っ直ぐ飛ぶのであれば
私の技術というよりも
ゴルフクラブ自体の性能だと思う。

友達からは
「それ打つ用じゃなくて
 素振り用に渡そうと思って・・・・。」
と言われたが

綺麗にして使ってみたいと思っている。

よくゴルフショップでゴルフクラブを買う場合
店員は最新のものを勧めてくる。

(商売だから・・・。)

でも結構高い上に
「そこまで高いの初心者に必要?」
と疑問に思う人も多いと思う。

(だからゴルフは高いという印象が高くなり
 始めようとする人に限りが出てくる)

私は、最初中古ゴルフクラブから
始めれば良いと思うし

最新のゴルフクラブを使っても
性能を引き出せないので
寧ろ少し前のモデルで
そこそこ使えるものがあれば良いと思う。

購入の際、店員がいろいろ言ってくると思うが
もしゴルフクラブフルセット+キャディバッグ付きの
ものであれば6~9万円位まで有名メーカーで
良い物があるし、

練習場とショートコース回るぐらいまでは
多くの物は要らない。

練習場だけだと
・アプローチウェッジのみ
(あれば7番アイアンもあるといい)

ショートコースを回るのであれば
・アプローチウェッジ
・パター
・クラブケース
(ゴルフクラブを入れる3000円~あるケース)
・ゴルフボール
・ゴルフシューズ(安いもので4000円位~)
があれば十分。

だから当分の間、必要なゴルフクラブに関しては
上手く打てるようになるまで

・アプローチウェッジ
・パター
(あれば7番アイアンもあるといい)

の2~3本でいいぐらい。

中古ゴルフクラブに関しては

・SLEルール
(2008年に制定された反発係数のルール)
高反発ドライバーとSLEルール ゴルフ用品販売の第一ゴルフ
https://www.daiichi-golf.co.jp/cor/cor7.html

・溝ルール

「2010年新しい溝の規則」について DUNLOP GOLFING WORLD
https://sports.dunlop.co.jp/golf/contents/groove/

を購入の際に気を付ける必要があるが

それはあくまで
公式なトーナメントなどに場合であって

個人同士のコースを回ったりして
ゴルフを楽しみたいだけの人には
何の問題もない。

それにSLEルールも溝ルールも
適合するかどうか

古いゴルフクラブも
最新のゴルフクラブも
関係ないので買う時には
店員に確認してもらうのが確実だと思う。

(以前、中古クラブショップ店員に
 聞いてみたら

 最新のゴルフクラブでも
 適合しているものとしていないものがあると聞いた。)

32年前のゴルフクラブでも
十分打てて使えるのだから

最新モデルに拘らず少し前の安くなっているモデルで
ゴルフクラブ専門ショップで買えば
きちんと点検もされていると思うので
最初は、そんな感じで始めてみてはどうだろう。

有名メーカーのものでも
少し前のモデルであれば

・アプローチウェッジ
・7番アイアン
・パター

の三本を買っても1万円以内に出来ると思うよ!

まずは、安く始めて
ある程度打てるようになってから
最新モデルのゴルフクラブを
買えば良いと思う!

個々の中古ゴルフクラブの事や用品の事は
後々に書いていこうと思う。

パターマットとボールを買ってきた。これで自宅でパター練習出来るね!

ネットでパターの事を調べていると
上手い人は自宅で
パターマットを使って練習しているようだ。

「折角、パターを買ったので
 自宅で練習環境を作ろう!」

と思い

パターマットを買う事にした。

パターマットを購入し一緒にボールも買ったので

さっそく空けてみて練習してみた。

最初は、打つ強さや距離感が図れなかったが

カップから一番近い

30cmのところ
60cmのところ
90cmのところ
120cmのところ
150cmのところ
180cmのところ
210cmのところ

と近いところから順にカップへ入る度に
少しずつ遠くにしていくと

翌日には、
今使っているパターマットの
一番遠い位置の210cmでも
安定して入る様になった。

それと友達に話すと
「パターマットと
 実際のグリーンは、大分違うから!」との事。

確かに人工芝と天然芝だと
かなり違うだろうと思う。

ネットで調べてみると見た目でもかなり違う
それにグリーンの広さを調べてみると

大体28m~37mあるようで
2m程度のパターマットでカップに入る様になったぐらい
で喜んでいる場合じゃないと思った。

それと同時に
「もっと距離のある実際のグリーンの環境か
 それに近い環境で練習してみたい!

と思い調べてみると

どうやらゴルフ練習場にそういう環境がある事が分かり
友達に聞いてみたら
「どこの練習場でもあると思うよ!」

との事でドライバーや
アイアンの練習で練習場へ行くので
行った時に見てみる事にした。