「天道流武術&なぎなた 修行の日々」カテゴリーアーカイブ

全日本なぎなた連盟の予定を見てみた。やはり全体的に中止になっている。

久々に全日本なぎなた連盟の予定が
どうなっているのかも見てみた。

・公益財団法人 全日本なぎなた連盟

・大会要項 日程表

やっぱり全体的に中止になっている。

稽古自体は、
剣道同様行われている所もあるようだが

大会など不特定多数の人間が密集する集まりは、
当分行われないのかも知れない。

なぎなたは、剣道よりも間合いが遠く、
三密を気にせず稽古出来そうだが

女性が多い武道であるため
剣道よりもイベントの開催にはシビアかも知れない。

マスク無しでも稽古出来るようであれば
稽古に戻りたい所ではなるが

これから武道の世界は、
どうなっていくのだろうと思う。

天道流武術の元になった天流武術の斎藤伝鬼房のマンガ「伝鬼活人剣」。

天道流武術は、

元々斎藤伝鬼房が開祖の天流武術をのちに
下河原恭長が天道流と改名したもの。

その元々の天流武術の開祖の
斎藤伝鬼房が主人公のマンガがある。

昔、友達に
「武術が好きだったらオススメの漫画がある!」
と教えてもらい読んだのが

偶然、斎藤伝鬼房が
主人公の「伝鬼活人剣」だった。

その頃は、
素手で戦う体術にしか興味が無く、
武具で戦う武器術に
全く興味すらなかったので

私が後々に
天道流武術を学ぶことになるとは
全く思っていなかった。

競技なぎなた自体も
学んでいなかった頃だったので。

天道流武術は、
薙刀術が際立って有名だが
薙刀術以外にも剣術、杖術などもあり
本来総合武術。

そんな天道流武術の
源流である天流武術の開祖である
斎藤伝鬼房のマンガを読んでみたいという人は
是非、読んでみてね(^-^)/

[まとめ買い] 伝鬼活人剣 (全4巻)

Kindle版

なぎなたも8月ぐらいまで大会や審査が中止みたい。

なぎなたも剣道と同様
新型コロナウイルス感染防止の措置として
8月ぐらいまで大会や審査が中止になるみたいだ。

・公益財団法人 全日本なぎなた連盟

なぎなたは、子供か主婦の人が多いので
剣道以上に感染防止に気を遣うと思う。

なぎなたは、他の武道よりも
かなり間合いが遠い状態で稽古するので
感染しにくいと思うし、

単独稽古でも稽古方法がいろいろあるので
早く通常稽古が再開してほしいところだ。