自動車のタイヤの空気って自分で入れるの?どうやって?最近、気付いたタイヤ空気圧は月一点検。

先日、車を横から見ていると
何となくタイヤの空気が少なくなり
車高が下がっている気がした。

ネットで見てみると
自動車のタイヤの空気圧は
一ヶ月に一回点検するもののようだ。

(車の購入してから
 2年半ぐらい一度も点検してない)

バイクの時には、バイク屋で
メンテナンスしてもらう時に
何も言わなくても毎回点検してくれてた。

(2カ月に一回は、
 何かしらで点検に行っていた。)

「そういえば、
 車のタイヤの空気圧って点検するのかな?」

今まであまり気にしていなかったのだが

タイヤの状態を見ると
「やっぱり点検した方が良さそうだな!」
と思い

以前は、ガソリンスタンドで
空気圧の点検をしてもらっていたのを
思い出したので

ガソリンスタンドに行った時に
聞いてみた。


「車のタイヤの空気圧を
 見て欲しいんですけど?」

と言うと

店員
「セルフスタンドでは
 タイヤの空気圧の点検などは
 自分で行なっていただくことになってます!」

とのことで


「今の車は、自分でやった事が無いんですけど?」

と言うと

店員
「やり方は機械のところに書いてますので
 それを見てやって下さい!」

やり方すら教えてくれない事と
急いでいたので

そのままガソリンだけ入れて
ガソリンスタンドを出る事にした。

今どきのセルフスタンドは
自分で車のタイヤの空気圧の点検したり
空気を入れたりするみたいだ。

(機械は、ガソリンスタンドで無料で貸してくれる)

しょうがないので

今度は、近くのガソリンスタンドで
セルフじゃなく店員が給油してくれる
フルサービスのガソリンスタンドで
タイヤの空気圧の事を聞いてみた。


「車のタイヤの空気が少ないみたいだから
 空気圧を見てもらえます?」

店員
「分かりました。指定空気圧で宜しいでしょうか?」


「はい、お願いします!」

ガソリン給油しながら
点検を始めてくれた。

こういう時にセルフじガソリンスタンドじゃない
フルサービスガソリンスタンドは助かる。

ガソリンスタンドによっては、
セルフガソリンスタンドと
ガソリンの価格があまり違わないので
フルサービスガソリンスタンドを
使いたいと思った。

店員に見てもらうと

店員
「空気は多めに入ってますので
 少ないという事は無いですよ!」


「それじゃそのままで良いです!
 ありがとう!」

と伝えガソリンスタンドから帰った。

※ちなみに自分で自動車のタイヤの空気圧の調整したり
 空気の入れたりする場合には下記の動画が参考になる

★ガソリンスタンド貸出用 球形 持ち運び空気入れ★

★ガソリンスタンド据付 タワー型デジタル空気入れ★

数日後、車屋にエンジンオイルの交換へ行った時に
自動車のタイヤの空気圧の事を聞いてみた。


「タイヤの空気圧って
 一ヶ月に一回ぐらい
 点検するものなんですか?」

店員
「大体、それぐらいで点検するのが
 一般的ですね!」


「実は、この前
 タイヤの空気が
 少なくなっているような気がしたので
 ガソリンスタンドで見てもらたら
 多めに入っていると言われたのですが

 車を購入して2年半の間、
 一度も空気圧の点検してないんですけど
 全然減ってなかったみたいです。」

店員
「・・・。そういう場合もあります。」

「タイヤの空気圧が高いのは
 社外ホイールで扁平率が高いので
 最初に空気圧を高めにしてあります。」

との事だった。

今まで
それなりに車で出かけていたが
殆ど空気が減っていないというのには驚きだ。

今の車は故障も殆どなく
快適に乗れて
とても良い車だ。

エアコンを使う時期は、
燃費がリッター6kmを切る事があるが

エアコンを使わず走っている時は
リッター10km近くになる時もあるので
乗り方次第だ。

車体が大きいので
古くからある駐車場みたいなところだと
駐車しにくかったりすることもあるが
車庫入れの練習になると思えばなんでもない。

大切に乗っていくために
タイヤの空気圧の調整ぐらいは
自分で出来るようになろうかと思う(^-^)

こういうのがあると便利で良いね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)