スポーツをしている人のMEC食。エネルギー摂取量が・・・。ではラードで(^-^)/

普段からハードな運動をしている人で
MEC食を考えている人は
「炭水化物を食べないのであればカロリーは?」

という疑問が出てくると思う。

私も運動量が多い時には
一日8時間位、武術や武道の稽古をしているため
一般の人よりも運動量は多めだと思う。

もちろんMEC食の基本である、

肉200g、卵3個、チーズ120g
でも実際に、動けない事はない。

武術や武道の稽古は、
闘争本能で身体を動かしている部分も
あるので動くのは動く。

ただ、摂取カロリーが多い時と少ない時では
やっぱりスタミナが違う。

例えば剣道の稽古を三時間稽古する場合、
(自主練習時間も含めての時間)
稽古中に動き続けるスタミナが
違う事を何度も試して実感している。

一般的に一日の必要なカロリーが
20代で約2000kcal
50代で約1400kcal
と言われている。

スポーツを毎日している人の場合には
20代でも50代でも
約2500~3000kcalが必要なようだ。

MEC食の場合、

一日の食べる量としての基本が

卵は一個 約90kcal 三個で約270kcal
チーズは、プロセスチーズだと約120gで約400kcal
ベーコンだと約200gで約450kcal

合計が約1,120kcalで
(あくまで目安で)
あとは、食べる肉やチーズであったり
調理方法で(油を使うとか)変わると思うが

「普段の日常生活の人は良いけど
 頻繁に運動している人には少ないんじゃない?」

というぐらいのカロリー量だよね?

大体、少なく見積もって
ハードな運動をしている人でも
2500kcal必要だとしたら
1400kcalぐらい足りない。

そこで私は、毎日平均して
通常MEC食の約二倍の
卵を6個(約540kcal)
チーズを200g(約700kcal)
肉をベーコンの場合約400g(約900kcal)
を食べているように変えているので

約2140kcalで
運動量の少ないし人よりは
カロリー摂取しているけど

それでもハードな運動に必要な
約2500kcalにはならないので
ラードを摂る様にしている。

ラードとは豚脂。

つまり動物性脂肪。

人間の身体につく脂肪は
炭水化物(いわゆる糖質)であって
動物性脂肪ではないのは
一般的にも知られている事。

だから私は、
ラードを摂取するようにしている。

ラードは
一本200円~250円位で売っていて
200g約900kcalと安い。

まとめ買いすると
いちいち買いに行く手間が省けて便利だろう。

料理に使うのも良いと思うし

私は、ベーコンや唐揚げなどに
ラードを直接、塗り

そのラードに
自然塩を掛けて食べている。

慣れてみると
結構、美味しい。

ラードを100g(約450kcal)を足すと

二倍MEC食の約2140kcal+ラードで
約2590kcalになり
ハードな運動にも
耐えられるぐらいになる。

バターも食べるが
ラードの方が
かなり安いので
費用対効果が高く
とてもお得だ。

ちなみに
レーズンバターだと250~300円で約450kcal、
ラードだと200円~250円で約900kcalで
比較してみると安い事が分かる。

(もちろんバターにもバターの栄養があるので
 バターはバターで食べる事もあるけどね)

もちろんエネルギー不足になれば
筋肉がエネルギー変換されて
使われるのは分かるし

タンパク質から
エネルギーを作り出すことが
出来る事も分かる。

ただ、同じように
カロリー摂取して
ハード運動に使うのであれば

タンパク質より
ラードの方が安いので

「MEC食でハードな運動に
 必要なカロリーが足りなくない?」

と思う人は
是非、試してみてね(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)