筋トレで気付いた事。勘違いしていたゆっくりトレーニング。ちゃんとスピードも上がる。

私は、ゆっくりしたトレーニングは
強い力を出すトレーニングではあるが
早いスピードで動くための
トレーニングには成らないか
逆にスピードが落ちてしまうと思っていた。

でも、それは勘違いだった。

ただ筋力を高めるために
「ある程度、スピードが落ちてもしょうがないか」
「スピードを上げるトレーニングは筋力が付いてから
 始めるかな?
と思ってゆっくりトレーニングを続けていた。

久々にパンチなどいくつかの技をやってみた。

すると破壊力だけでなくスピードも上がっていた。

ゆっくりした動きのトレーニングで付いた筋肉でも
スピードを上げる事が可能なんだと気付いた。

もちろんスピードトレーニングをやった方が
よりスピードを出せると思うが

それでもスピードを諦めて筋力のみしか
身につかないと思っていたので嬉しかった。

人間の身体って不思議だ。

まだまだ自分の身体の事が分かっていないので
いろいろと試しながら鍛えていこうと思う(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)