先日、美しい満月の写真を撮ってみた。デジカメの使い方が勉強になった。

先日、雲が無く満月を
見る事が出来る日が
続いていたので
穏やかな心で眺めていた。

折角だから
デジカメで写真を撮ってみようと
思い撮ってみたら
最初は、
単に、ぼやけた丸い光にしかならなかった。

かなり良いデジカメでないと
月の写真は撮る事が
出来ないのかと思ったが

いろいろ調べてみると
どうやら
F値と
シャッター速度と
ISOを調整すれば
撮影出来そうだ。

下記のページが参考になった。

・月の表情を撮る  デジタル一眼カメラ α(アルファ)で 写真撮影を楽しむ  活用ガイド ソニー
実際の調整して撮影してみると
このような感じで綺麗に撮影出来た。

今までただデジカメまかせで
そのまま写真を撮っていたが
いろいろ調整しながら撮る方が
綺麗な写真が撮れそうだ。

数日前から自宅のベランダから
綺麗な満月が見えていて

このブログは、
知り合い達が多く見ているので

私自身が
「美しいな~」
「良いな~」
と感じたものを
見て欲しいと思っていた。

これからは文字だけでなく
出かけた時に
時々写真を撮って
ブログへ載せていこうと思う(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)