先日、都市部へ行ってきた。通勤時間じゃないのに人が多い。世の中の動き。

先日、都市部へ予定があり
やむを得ず電車で行ってきた。

何だが段々人の流れが増えてきている。

今まで空いていた時間も
時差出勤、時差通学のため

いつでも満遍なく人が多いので
いままでのように
気楽に移動出来ない状態だ。

通勤通学時間帯だけ人が
集中してかなりの密になって
それ以外の時間は空くのと

どの時間も満遍なく人が多く
密の状態が続くのと

どっちが良いのかな。

どうせ密になるのであれば
時間帯を集中させた方が
満遍なくずっと密になるより
感染する人は少なくなると思うが・・・。

電車の中は大体だが
マスクをしている人が9割
マスクをしていない人が1割ぐらい。

どう見ても通勤ではない
山登り姿やテニスラケットを
背負った高齢者もいる。

新型コロナウイルスの対応は、
おそらくワクチンが開発されるまで
今の状態が続くのだろう。

世の中の動きを見ていると
単純に新型コロナウイルスの
終息へ向けて

専門家の意見を
元に動いているというより

経済的な利権のために
動いているように見える。

新型コロナウイルスで
それを利用して得する人もいれば
それの影響で損する人もいるということだ。

当分の間、
新型コロナウイルス騒動が
収まらないのであれば

利用して得する側に回るか
影響で損する側に回るか

これからの自分の行動を考えないと
いけないかも知れないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)