シカやイノシシの捕獲罠に無線LANが使われているみたい。時代だね。

シカやイノシシを捕獲する罠に
無線LANが使われているようだ。

アナログな世界だと思っていたが
デジタル技術を使うようになるとは時代を感じる。

・遠隔操作で“群れごと捕獲”休耕地に監視カメラと無線LAN使った大型ワナを設置 猪等の獣害対策で(東海テレビ) – Yahoo!ニュース

今後、様々な分野で
無線LANやBluetoothのような
無線通信が使われるようになると思う。

家電などにも徐々にだが
無線LANの技術が
利用できる物を出てきている。

ただハッキング対策は必要になると思う。

ネットワーク系の
IT技術者の需要は益々増えそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)