身体が完全復活。これでも武の修行へ戻れる。鍛え直しのトレーニング。

先日、病院へ行き診察してもらったら
稽古へ参加しても大丈夫との話が医師からあり
完全に怪我が回復したことが分かった。

これで武の修行に戻ることが出来る。

それでもまだ新型コロナウイルスの影響で
完全な稽古が出来る道場や教室が無いので

まずは、自分を鍛え直す事から始める。

少し前から多少移動の際に運動を取り入れていたが
怪我の状態が完全かどうか把握出来ていなかったので
無理は控えていた。

武のトレーニングには、

精神面、技術面、体力面の
3つを鍛える必要があると思っている。

もう少し分かりやすく書くと

精神面は、

何事にも動じない心の強さ
(恐怖心や不安を克服する心の強さが必要)

打たれても立ち向かう心の強さ
(殴られたり蹴られたりしても
 立ち向かう強さは必要)

技術面は、
武の技術の
打撃技、投げ技、関節技などの
トレーニング
(総合的に打・投・極の技の習得は必要)

体術のみの戦い方
武器術のみの戦い方
体術と武器術を組み合わせた戦い方。

体力面は、
基本的な筋力、基礎体力、運動能力だ。
(常に基本的な筋力や体力、運動能力を
 身に付けた状態である事が必要)

この3つの内、どれが欠けてもいけない。

全て鍛え上げていく必要がある。

新型コロナウイルスと怪我で
3ヶ月ほどあまり鍛えられなかったので
どれぐらい身体がなまっているか

足の筋力を試そうと思って

買い物の行き来に使う
少し急な角度の公園の階段を
駆け上がって試してみた。

一段飛ばしで駆け上がると約170段あり
最後まで駆け上がれたが

100段ぐらいから
失速してしまった。

体力も落ちているみたいだ。

緩やかな坂で
ゆっくり走る、
全速力で走るの繰り返しを
10分ぐらいやってみたが
全速力で走るだけの筋肉はありそうなので
出来るだけ長く全速力で走れるように
鍛えていこうと思う。

上半身は特特に怪我で中々鍛えられず
体がなまってそうなので

これから
全身を鍛え直して
武の通常稽古が始まる前に
身体を作っておこうと思っている。

新型コロナウイルスの影響で
生活が変わりココ数ヶ月
武術や武道の稽古が出来なかった人も
多いと思う。

稽古へ戻る前に
まずは基礎体力を元に戻そう。

そして完全体で稽古して修行を楽しもう(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)