なぜかこの時期に米国防総省からUFO話。居てもおかしくないと考える方が妥当。

なぜか、こんな時にアメリカでのUFO話。

アメリカ国民全体の雰囲気が
マイナス思考になりつつあるのでサプライズかな?

・米国防総省、「UFO映像」3本を公開 正体不明と結論(時事通信) – Yahoo!ニュース

・UFOとの遭遇に備え「手順定めたい」 河野防衛相(産経新聞) – Yahoo!ニュース

UFOに否定的な人がいるが

銀河系に地球が存在し人類がおり

飛行物があるのに
他に無いと考える方が不自然だろう。

UFO話は昔からあり
今回も確認したというより
謎の空中現象という中途半端な話。

ただ私自身、一度だけ見たことがある。

山の上の方にある会社で夜遅い時間に作業していた時に
先輩たちが騒いでいて
最初、私は無視して仕事していたが

あまりにもしつこいので行ってみると
明らかにヘリコプターの動きではないものが
ゆっくりと回転しながら飛んでいた。

見たのは数分間だったが
「あ~やっぱりいるんだな~」
とその時改めて思った。

見たのは一回きりだが

普段の生活の中で空を見上げる人は、
あまりいないと思う。

もしかしたら気付かないだけで
今もどこかで飛んでいるかもしれないよ。

またには、ゆったりした気持ちで
空を見上げてみてはどうだろう(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)