若干、体が不自由で出来るようになった事。字を書く。左右対称イメージ。

手書きで書かないといけない書類があった。

折角なので利き手と逆の手で書いてみたら
全く書けなかった。

「さあどうする!」
といろいろ考えた結果。

左右対称イメージでやってみる事にした。

箸を持つ時と同じ要領で
利き手で持つ持ち方と左右対称に逆の手で持ってみる。

持つ事は出来た。

ただ箸の場合、そのまま持ち上げて
使えば良いが字を書く場合、
右から左に向かって書いていかないといけないので
箸を使うのとは使い方が違う事に気付いた。

まだ一文字ずつ書きながら、
小学校一年生程度のあまり丁寧ではない書き方しか出来ないが

書けば書くほど上手くなりそうな感じなので
これを機に両手で文字を掛けるようにしていこうと思う。

何事もやれば出来るな(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)