平日の昼間から遊んでいる子供達。公園だけでなく商業施設にも。

全国臨時休校が開始され早くも一週間
親も子もストレスが溜まっているのか

平日の昼間に、普通に公園や商業施設で子供たちが遊んでいる状況。

臨時休校開始から1週間、行動制約で親子にストレス 学習面・経済負担も不安(徳島新聞) – Yahoo!ニュース

都市部では繁華街に中高生がたくさん集まり遊んでいるようで
感染拡大防止のために学校を休校にしているが
意味のない状態になっているようだ。

近所では、親子で公園で遊んでいる人や
商業施設に買い物に来ている親子もよく見かける。
(特にお父さんと子供達が遊んでいるところをよく見かけるね)

今、感染者が確認されていない地域の学校だけでも
休校を解除し学校を再開し
子供たちが学校に行けるようになれば良いと思っている。

平日の子供達の居場所は学校であり、
楽しいことや面白いことだけでなく
嫌な事や、やらないといけないことがあったとしても
やっぱり学校に行きたいのが子ども達の本音だろう。

ただコロナウイルスの件で、学校が休みになり
親も会社が休みになることで
親子が一緒に過ごせる時間が出来たとも言える。

もちろん、このままの状態が続けば
社会がどんどん疲弊していく可能性もあるし
そうなってはいけないと思うが

今の日本の状況を見ていると
少なくとも3月中は社会全体の動きが
大きく良い方向へ進むようには思えないし

コロナウイルスの感染状況で
政府の方針がどのような判断になるか分からないが

子ども達が安心して自由に学校に通える状況に
一日も早くなるよう願っている。

せめて感染者が居ない地域だけでも
学校を再開してほしいところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)