AIで子どもを自撮り被害から守るスマホ登場。子供にスマホを持たせないという選択肢は・・・。

AIで子供を自撮り被害から守るスマホが発売されるみたい。

AIで子どもを自撮り被害から守る――新生トーンモバイルの新型スマホ「TONE e20」登場 1万9800円(ITmedia Mobile) – Yahoo!ニュース

子供の自撮りは、問題になっているが
そもそも子供にスマホを持たせないという選択肢はないのかな。

何か連絡や防犯のために
持たせるのであればキッズ携帯で十分。

インターネットの世界は
ある意味、警察の手が及ばない世界であり
利益よりもリスクの方が多く伴う。

実社会のように警察が守ってくれないし、
ネットの世界では大人でも詐欺などの被害にあっている実情もある。

大人でも自分で自分を犯罪から守れないのに
子供であれば余計に得られるものより失う危険性の方が多い。

私自身は、子供がインターネットに触れるのは反対。

マイクロソフトの創設者のビル・ゲイツや
アップルコンピュータの創設者のスティーブ・ジョブズのような
ITのプロが

自分の子供には悪影響を考えて使用制限をかけているのにも関わらず
ITの知識のない親が子供にスマホを持たせて
ネットの世界に自由に接する事が出来ようにしている事自体
危険なのだが実際には被害に合わない限り、
いろんな意味でのネットの危険性には気づかないのだろう。

無知な親のために子供達が被害に合わないことを切に願う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)