先日の天道流薙刀術の夜稽古。本当に気持ちが引き締まる稽古。

先日、天道流薙刀術の夜稽古へ参加してきた。

夜の時間帯は天道流も競技なぎなたも
何十年も修行されてきている先輩方が殆どで

稽古場の空気自体が昼とは違う。

遊び半分の人間は誰もいない。

新しい人達も
あくまで武の修行という姿勢で稽古へ臨んでいるので
本当に気持ちが引き締まる思いで毎回とても良い稽古が出来る。

近々演武大会があるため、
ベテランの先輩方の稽古が中心になった。

ベテランの先輩方は、本当に凄い
演武大会用に稽古と言っても
見ている私からすれば、
本当の演武大会を見ているようだ。

動きも鋭く洗練されているので
普段の稽古でも天道流ベテランの先輩方を
見ているといつも見惚れている。

昼稽古とは大違いで
ベテランの先輩方の稽古を
見させていただいているだけでも
勉強になる事が多い。

今回は、私自身も演武大会へ
全体演武の一人として参加するため
先輩方に御手伝いいただき
全体演武での稽古を行なっていただいた。

夜の時間帯の稽古は、
最初から最後まで
とても良い稽古が出来良かったと思う。

同じ稽古場でも時間帯によって
大きく稽古場の空気が違う。

私は、武を修行として捉え
昔からの稽古のやり方で
学べる環境が好きだ。

それに武を修行する人達と稽古したいと
いつも思っている。

演武大会では先生に出来るだけ良い演武を
見ていただけるよう自主練習も怠らないように
頑張ろうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)