先日のなぎなた体験教室。かなりの大人数だった。先生大忙し。

先日、普段なぎなたを習っている先生が行なわれる
なぎなた体験教室へ行ってきた。

時間ギリギリで行くと
もう沢山人が集まっていた。

最初に薙刀の説明があり
武道館の真剣の薙刀を持たせていただける機会があり
持たせていただいた。

皆さんは「重い!」と言っておられたが
自分自身では「樫薙の方が重そう」という印象だった。

今回は、外国人や男性も何人かおられて
前回は、そんなに人数が多くなかったが
今回は子供の10人以上で大人も10人以上
合計20人以上の大人数で先生お一人では大変そうだったので
御手伝いしていた。

参加者の人達の大人も子供も楽しそうだった。

先生が行なっておられる
なぎなた体験教室には時々参加している。

なぎなたの基本以前の基礎の部分を
改めて学び直すのに参考になる事が多く
今回も改めて気付くことがあった。

初めてなぎなたに触れて楽しみながら
なぎなたを振っている人達を見ていると
なぎなたを始めた頃の自分を思い出す。

初心に戻る事の大切さを知る意味でも
また参加してみようと思う(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)