子供の無邪気な笑顔から本当の笑顔を思い出そう(^-^)

大人になると愛想笑いや作り笑いは出来ても
本当に笑顔にはなりにくい事もある。

大笑いするとみっともないとか
かっこわるいとか

何か感情を表に出す事が何でも悪い事みたいに思う人もいる。

そんな訳ないだろう。

それに無意味な愛想笑い、明らかな作り笑いなんか
誰も見たくもないだろうし私も見たくない。

笑顔が必要な時には本当の笑顔をしよう。

それでも笑顔になる機会が少なかったりすると
ぎこちない強張った笑顔になったりする場合もある。

それはそれで面白いけど(^-^)

引きつった笑顔とか(^◇^)

本当の笑顔を忘れた時には、子供達の笑顔を見てみよう。

子どもは何のためらいもなく思いっきり笑っている。

それが本当の笑顔(^-^)

最近、習い事の関係で子供達と接する機会が多かったが
本当に子供達は良い笑顔をする。

見ているこちらも自然と笑顔になってくる。

本当の笑顔を忘れたら
無邪気に笑う子供達の笑顔で自分の笑顔を思い出そう(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)