嫌いな奴には無愛想、好きな人には物凄く笑顔で(^-^)

私は以前、八方美人タイプだった。

つまり誰にでも愛想を振りまく人間だったという事。

だがそれが大きな間違いだと気付いた。

まず嫌いな奴や
コミュニケーションを取りたくない奴まで寄ってくる。

勘違いされて。

私がコミュニケーションを取りたくない人間は
他の人間もコミュニケーションを取りたくない人間で
他の人間が相手にしないため私に寄ってくることになる。

その結果、物凄いストレスになる。

その事で何度も精神的に追い詰められた事もある。

「何で?」と。

だから今は、自分がコミュニケーションを取りたい人に
しか笑顔を向けないようにしている。

それは職場であろうが
習い事の武術や武道の先生だろうが
目上の人だろうが年上だろうが関係ない。

自分がコミュニケーションを取るべき相手は自分で選ぶ。

それで良い。

人生の時間には限りがある。

一日は24時間だと一週間は168時間だ。

余計な人間に関わっている時間は無駄だし、労力も無駄だ。

そんな人間相手にしている無駄に時間があったら
自分がコミュニケーションを取りたいと思う。

同性でも異性でも好きな人を一人ずつでも増やしていこう。

その方が人生楽しく生きられると思うよ(^-^)

だから私は嫌いな奴には物凄く無愛想だけど
好きな人間には、物凄く笑顔。

それで良いんだよ人間だから。

人間関係で無理する必要はない。

自分に笑顔を向けて欲しい、
自分が好きな人にも笑顔だね(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)