先日のなぎなたの稽古。そろそろ防具稽古。

先日、なぎなたの稽古へ行ってきた。

大会へ向けて防具稽古が始まる予定だが
今回、参加出来た時間が短かったため
防具を付けている先輩方への打ち込みを中心に行なわれた。

まだ先生と打ち合わせが出来ていないので
大会への参加も微妙なところになっているが
出来れば、大会初出場なので

演技競技(仕掛け応じいう型の競技)
と試合競技(防具を付けた試合競技)
の両方に出たいと思っている。

先日は、先生から久々だから
防具を付ける練習をしとくように言われた。

防具は小手とスネ当て以外
剣道と共通で使っているので
いつも付けているが
スネ当てが独特の付け方をするのと
小手を付けての
なぎなたの扱いに慣れておく必要がある。

打突部位(攻撃する場所)も
剣道よりも多いので
それも正確に打てるように
身体を調整していく必要もある。

来月は、
剣道の試合が2回参加
なぎなたの試合が1回参加の
予定なので頑張っていこうと思う(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)