全身を武器に出来れば武具はあまり必要ないのかも知れない。

空手の考え方の一つに
全身を武器化するという考え方がある。

これが出来れば
あまり武具は必要ないかも知れない。

もちろん金属製の刀相手などを考えると
空手の武器で言えばサイや鉄甲、ローチン(手槍)、
スルジンなど金属製の武具がある方が戦いやすいし

素手や木製の武具相手であれば
攻撃のダメージに耐えられる鍛え上げられた身体と

鍛え上げられ武器化された手の指先から足先までの身体が
あれば戦えるのだろう。

全身を武器化するのは長い年月が掛かるだろうが
戦いの世界に生きている武術家であれば

何も武器や防具などを
持ち歩かなくて良いという事と考えると
有効的な手段だと思う。

それぐらいに成れると理想的だね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)