先日の天道流薙刀術の稽古。どんどん進む天道流杖術。

先日、天道流薙刀術の稽古へ行ってきた。

毎日30℃を超える真夏日だが武道館にはクーラーが無い。

とても暑いので水分補給しながら
汗だくになりつつの稽古だが
それはそれで修行だと思えば苦にならない。

樫薙刀も杖も汗まみれで滑りが悪いが
それもそういう状況でも自由自在に樫薙や杖を
扱えるための稽古だと思えば
やる気も出る。

要するに心の持ちようだ。

前回に続き天道流杖術がさらに進んだ。

もう少しで最後の技まで学べそうだ。

だが天道流武術は239種類の技があり
「いつ頃ぐらいに239種類の技の  
 最後の技まで辿りつけるのかな?」 と

最近ちょっと思ったりする。

ちなみに天道流杖術は、
ウィキペディアにも書かれているが

杖術身得之事
・五法
・さし合
・一本杉
・巻込
・散し巻込
・大散
・小散
・芝引
・戸口
・五法返
と技が10種類ある。

下記の浅草日本古武道大会でも
演武されているので 興味のある人は見てみて!
0:45~3:45の時間の所が天道流杖術。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)