今日のバトルマスターの言葉 185

相手が教えを望んでいる場合には
教えても良いが

相手が教えを望んでいないのに
教えようとするのは、

単なる押し付けで相手にとって迷惑。

相手が「教えてください!」と
言っている場合には教えればよいが

相手が教えてほしいとも言っていないのに
教える場合には相手の稽古の邪魔になる。

それは教える側が
指導者であっても
先輩であっても・・・。

武の世界も
人に教える事が好きな人の多いが
相手が望んでいるのか望んでいないのか
よく理解しながら教えるかどうかを判断しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)