先日の薬丸自顕流剣術の稽古。久々に楽しい全力で稽古。

先日、薬丸自顕流剣術の稽古へ行ってきた。

中々時間が取れず稽古に行けたのが
久しぶりでとても楽しみにしていた。

屋外なので天気も心配していたが
丁度良い位の曇り空で
風が少し涼しい位の時もあり
「稽古しやすいかな。」
と思っていたら

稽古が始まると
すぐに全身汗だくの状態になった。

それだけ自顕流は運動量が多い。

しかもフルパワーフルスピードなので
体力も筋力も結構使う。

体力が完全に戻っていないからか
湿気が多いからか分からないが
すぐに息が上がってしまう感じだが
頑張って稽古した。

久々にフルパワー
フルスピード全開での稽古で
とても楽しかった(^-^)

手加減一切なくフルスピードで走り
フルパワーで打つ。

打ち棒を空高く上げ地球の中心まで
真っ二つに斬るように振り下ろす。

そういう豪快な剣術でとても好きだ。

細かい理合などいろいろあるのだが
それよりも「とにかく手加減無しで思いっきり打て!」
というところがとても好き(^-^)

まだ上手く打てる時と打てない時があるし
走りながら打ち込む時も
歩幅が安定してない時もある。

でも何回かに一回、
打ちの強さもスピードも手の感触も
身体の姿勢も自分の思い通りに出来て打てた時には
とても気持ち良い。

それに手加減一切無しで
全力で武具を振る稽古の大切さを
実感している。

今回は久々で自分が納得できるまで
打ち込んでいたので稽古が終る頃には
両手が赤くなり手が若干震え
指に力が上手く入らない位になっていた。

(最後に木刀での抜きの稽古へ参加する予定が
両手の指に力が入らず木刀を持てない位に
なってしまったので参加出来なかった)

でもそれぐらい身体を使って稽古したので
とても充実した稽古だった。

次回の稽古も楽しみにしようと思う(^-^)

たぶん明日も筋肉痛だな(^-^;)

DVD

DVD

書籍

電子書籍

書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)