先日のなぎなたの稽古。真面目な人は、やっぱり上手くなっている。

先日、なぎなたの稽古へ行ってきた。

今、参加している教室は 去年から始めた人が多い。

初めて半年ちょっと経つが真面目に稽古している人は、

確実に上手くなっている事に気付いた。

なぎなたの始める人には様々な理由がある。

単に運動したいから始めた人。

なぎなたの演武を見て格好良かったから始めた人。

あさひなぐのマンガを見て始めた人。

あさひなぐの映画を見て始めた人。

理由は様々だがなぎなたを純粋に楽しみながら
身に付けたいという気持ちは皆同じ。

武道の世界は、真面目に稽古へ向き合い成長して行く人が多い。

人格形成に役に立つというのは本当だろう。

何かに真剣に取り組み 試行錯誤しながら成長して行く。

単に強くなるだけではなく
そういう部分も武道を学ぶ意義だと
成長している人達を見ていると思う。

他に人より若干、早めに始めているが
どんどん皆が成長してきているので
自分自身ももっと稽古時間を増やして
成長していける環境を作っていこうと
稽古中、何度も思った。

やっぱり何事も
真面目にコツコツ一生懸命が大切(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)