病院の事で思った事。看護師さんの仕事は医療であって介護やお手伝いではない。

患者で看護師さん達の仕事を
理解していない人が多かった。

看護師さん達の仕事は医療を提供することであって
介護でも無ければ、お手伝いさんでもない。

医療に関する事以外の事をさせている患者が多かった。

自分で動けるのにも関わらず
いちいちナースコールで看護師さんを呼んで

あれ持ってきてくれ、
それ取ってくれ、
あれ買ってきてくれ

など看護師さんは、お手伝いさんじゃないんだから
自分でやるか付添家族がすればいいだろう
と言いたくなる事を看護師さんに対応させたり、

自分で動けるのに
髭剃ってくれ、
着替えさせてくれ、
歯を磨いてくれ など、
それ介護サービスであって
医療じゃないだろう
と言いたくなるような事を
対応させたりしている患者が何人もいた。

大体、唯でさえ高齢者何だから
何でもかんでも人にやってもらってたら
どんどん運動機能が低下して
何も出来なくなるだろうと思うけど。

それに他人の大して口の聞き方を弁えない
医師や看護師さん達に対して命令口調の患者や
看護師さんを 「ねえちゃん、ちょっと来てくれ」と
呼び付けている失礼な患者もいた。

看護師さん達は、朝も昼も夜も夜中も
忙しく動き回っている。

余計な事を押し付ければ
どんどん疲れが溜まり
本当に緊急を要する対応の時に
影響が出ないとも限らない。

それに入院費用というお金を払うんだから
何でもかんでも対応してもらうのが
当たり前だと思っている患者も 多かった。

医師も看護師さん達も
仕事で対応してくれていると言っても
お互い人間同士のことだから
医療の場であっても

ある程度、患者側も協力し合うことで
治療がスムーズに進み回復も早くなると思うが
その事が分かっていない患者も多かった。

病人という立場を使って
我儘放題の患者の対応に
毎日大変な看護師さん達。

それでも患者のために
頑張ってくれてる看護師さん達は、
本当に凄いと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)