病院の事で思った事。我儘な高齢者患者が多過ぎる。

入院していて一番目に付いたのが
我儘な高齢者患者が多過ぎる事。

自分で歩いて洗面所まで行って歯を磨けるのに
わしは病人だから服を着替えさせてくれとか。
(動けるんだから自分でやれよ)

ある程度動けるのにナースコールで
看護師さんを呼んで布団を掛けてくれとか。
(下らない事でナースコール使うなよ)

医師のアドバイスを無視して
サプリメントを食べたり飲んだりしていたり、
(それじゃ治療出来ないだろう)

糖尿病なのに食事もろくに食べず
隠れてお菓子ばかり食べてたり、
(そんなことしているから悪化していくんだろう)

処方されている治療薬を飲もうとしなかったり、
(自分も苦しいだけだろう)

病院食が嫌だと食べなかったり、
(病院食は治療薬だと思って食べればいいだけだろう)

医師とは話をしても看護師さんの話は無視したり、
(女性を下に見るのは失礼だろう)

など

このように本当に回復する気あるのかな? って思うぐらいの
我儘な高齢者患者が多かった。

若い入院患者ほど、医師には必要な事しか聞かないし、
看護師さん達にも自分で出来る事は極力自分でやって
自分で出来ない事だけお願いする。

高齢者に関しては
どこでも自分より若い人間を
下に見る高齢者がまだまだいる。

そんな事をすることは無意味だと
気付いている精神年齢の高い人間の出来ている高齢者は、
若者に対しても普通に接している。

入院状態という 苦しい、しんどいという状態
だからこそ本当にその人の人間性が
出てくるんだと本当に思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)