咀嚼の基本的な知識について

今日は
咀嚼の基本的な知識について
書いてみようと思う。

・30回以上良く噛んで食べる。

・魚の酸化物質が唾液と混ざることで中和される。

・噛み砕かれることで栄養の吸収を良くする。

・咀嚼することで唾液と食べ物が混ざり  
 農薬、食品添加物、化学調味料など  
 人体にとって有害物質が無害化されると
 言われている。

・回数に関わらず食べることに集中し  
 良く噛んで味わいながら  
 ゆっくりと食べることが大切ということ。

動物性の物でも植物性の物でも
人間は命を受け取り栄養にして
生命を維持しているので
食べる時には
感謝の気持ちを持ちつつ
食べることが大切だよ(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)