現実的な食養生の水について。 特別高いものを買う必要は無い。

今日は現実的な食養生について
飲み物に関するものを書こうと思う。

私は普段、水分は水しか飲まない。
日本茶も飲まないし ジュースも飲まない。
水以外飲むとしたら、
たまに、お茶を飲むぐらい。

食養に凝りだすと沢山、
お金がかかると思われている。

確かにそうだ。

今まで食べ物や飲み物の形をした偽物を
食べたり飲んだりしていたものを
本物に変えるので当たり前だ。

でも正直無限にお金が使える人間は
限られるだろう。

私も健康になるためだけに
生きている訳ではないので
食事ばかりに
お金をかけられる訳じゃない。

だから現実的な食養生と
いう考え方が必要になると思う。

例えば、水。

世の中には様々な水が販売されている。
少量でも何万円もするものもある。
私は正直そんなものは買わない。

現実的なところでいうと
浄水器あたりでいいと思う。

私はポット型の浄水器を使っている。
普通にホームセンターなどで
販売されているものだ。

最低限それで十分だと思う。
それがどれぐらい効果があるかは
何とも言えないが何もしないよりは
あきらかに良いと思う。

あなたもまずは、
一般的に販売されている
浄水器の水を飲むところから
始めてみてはどう。

私が使っている物は毎日2ℓぐらい使っても
一カ月あたりのコストは500円位だよ(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)