先日のなぎなた稽古納め。 新しい筋トレ。

先日、なぎなたの稽古納めに行ってきた。

今年最後の稽古とのことで
筋トレが一種類増えていた。

いわゆる踏み台昇降運動で
5分間連続でやっていると
段々足が上がらなくなりそうだったが
何とか5分間連続で出来た。

その後、道場の床の端から端まで
皆で雑巾がけを行なったが
足の筋肉が踏み台昇降運動で
疲れてきていたので
連続で足の筋肉を使い続けるのは
中々厳しいものがあった。

大分、身体がなまっているようなので

次回の稽古まで3週間位あるので
鍛え直そうと思う。

今回は最後の方、初心者グループの
皆でスネ当て(なぎなたの防具の一つ)を
付けて実際の防具を打つ感覚と
防具を付けた時に打たれる感覚を体験した。

初めてスネ当てを付ける人達は
ちょっと新鮮な感じで楽しそうだった。

「来年からは少しづつ防具を付けながらの
稽古になるのかも知れないな!」
と思いつつ

来年の稽古始めを楽しみに待とうと思う(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)