先日の剣道の稽古。小学校以来の本格的な防具稽古。面手拭いの付け方から。

先日、剣道の稽古へ行ってきた。

今回から面や小手など
全ての防具を付けての稽古との事で
とても楽しみにしていた。

面手拭いの付け方や面の付け方、
小手を付ける順番など

基本的な事から教えていただき
防具を付けての稽古が始まった。

小手を付けて竹刀を振ると
やっぱり素手とはかなり違うが
何度か振ってある程度スムーズに振れるようになった。

まずは面打ちから始まり
先生からいくつの攻撃パターンを指導され
その通りに稽古を行ない最後の方は
切り返しを中心に行なった。

面打ち、小手打ち、胴打ち、
二段打ち、体当たりなど
いろいろ稽古出来とても楽しかった(^-^)

これからどんどん
いろんな攻撃や防御の稽古が出来そうなので
とても楽しみだ!頑張っていこう(^-^)/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)