先日の剣道の稽古。一級審査に向けた基本技の稽古法と様々な素振り。

先日、剣道の稽古へ参加してきた。

今回は剣道の審査一級に向けた基本技の稽古法と
様々な素振りの方法を教えていただいた。

基本技は、

面・小手・胴・突き

他には、

二段打ち(小手→面など)や
払い技、引き技、抜き技なども
稽古した。

素振りも段階的な素振りと種類の違う素振りなど
素振り一つとっても
様々な素振りのやり方があるもんだな~と思った。

剣道を始めて約1カ月。

次回からは面・小手・胴の防具を
付けた防具稽古が始まるので

とても楽しみ(^-^)

早く試合に出て勝てる位まで
上達するよう頑張っていこうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)