映画「あさひなぐ」。いろんな意味でなぎなたの世界が正しく表現。

先日、DVDの映画版「あさひなぐ」を見た。

いろんな意味でなぎなたの世界が正しく表現されていて
なぎなたをやっていない人も楽しめるだろうが

なぎなたをやっている側の人が見ると
「そうそうそんな感じ(^-^)」と思えるぐらいリアル。

映画『あさひなぐ』 公式サイト

あさひなぐ こざき亜衣 試し読みが豊富!eBookJapanまんが(漫画)

あさひなぐ ビッグコミックBROS_NET(ビッグコミックブロス)小学館

作者の方がなぎなたを長期間取材され
描かれているのでとても同感する部分が多い。

私もなぎなたの世界に入って数年になるが

大人から始めた人より
子供の頃からなぎなたを習っている人が多く
(幼稚園や小学生の頃からなど)

試合を経験してきているので心は強いが

とても礼儀正しくお淑やかな人が殆どで
ガツガツしている印象は少ないので
女性が始めやすい武道なのかも知れない。

今回の映画に続いて
是非、映画「あさひなぐ2」が見てみたい。

それにドラマ化やアニメ化してほしいよ。(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)