先日のなぎなたの稽古。基本打ちと打ち返しの相対稽古。

先日、なぎなたの稽古へ行った。

雨や台風で
先週は稽古へ行けない日が多かったので
楽しみにしていた。

面打ち、側面打ち、脛打ちなどの基本打ちを
相手に受けてもらう相対稽古で行なわれた。

自分単独でなぎなたを振っている場合には
普通に振れている気はしていても

相手が居る相対稽古で
初めて分かる正確に打てているどうか。

少しずつなぎなたの感覚が戻ってきているようで
身体がスムーズに動くようになってきた。

細かい部分は自分で気付く位、
正確に出来ていない部分もあるが
少しずつ修正されていくと思う。

打ち返しは前に進みながらはスムーズに行けたが
後ろに戻りながらの打ち返しは、
まだスムーズに動けない。

次回までの自習練習では後ろに戻りながら
の打ち返しを中心に練習しようと思う。

ちなみに打ち返しはこんな感じの動き

全日本なぎなた連盟 なぎなた実技 打ち返し(防具あり)

全日本なぎなた連盟 なぎなた実技 打ち返し(防具なし)

映画「あさひなぐ」で盛り上がってきている
「なぎなた」に興味のある人は
下記のHPで最寄りの各都道府県なぎなた連盟に
問い合わせてみては。

各都道府県なぎなた連盟連絡先

全日本なぎなた連盟ホームページ

今回、稽古で思ったこと。
「早く動こうとすればするほど形が崩れていく
 早く動こうとする気持ちを抑えて
 正確に動けるよう心がけよう」
(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)