今日から3日間、研究室で天道流薙刀術の研究。資料を広げて使いやすい。

今日は、必要な資料が届いたので昼から
研究室で天道流薙刀術の研究をしていた。

研究室は自宅と違い
資料を広げて作業が出来るので
とても便利。

テーマは、「天道流全般の武術について」

私が修行している天道流薙刀術は、
薙刀だけでなく、太刀、小太刀、短刀、懐剣、二刀、
鎖鎌、杖などがあり総合武術だ。

調べれば調べるほど奥が深い天道流薙刀術。

意外と剣術の技も多く
いろんな刀で戦い方があったり、

薙刀は普通両手で持つが

片手に薙刀を持って片手には、
小太刀や懐剣を持って戦う技など

さすが239種類の技があるだけあって
いろんな技がある。

今日から3日間、研究室へこもって
徹底的に情報収集と
まとめを行なっていこうと思う。

今週は3日間ぐらいしか武術や武道の稽古に行けないが
来週からは、また毎日のように頑張っていこうと思う。

9月からは柔道、日本拳法、剣道、他府県でのなぎなた、
弓道、殺陣、流鏑馬などへの参加を予定している。
(というより殆ど予定に入っている)

再開するものや新規で始めるものだと
様々だがとても楽しみだ(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)