師を目指すのではなく越えていくもの。

師を目指そうとする人は多い。

だが師は目指すものではなく越えていくもの。

師を目指す者は限界が出来、結果的に成長せず
師を越えて行こうとする者だけが本当に成長して行く。

師を尊敬し敬う気持ちは、とても大切だが
自ら限界を設定してはならない。

師は神ではない所詮、人間だ。

同じ人間で超えていけないことはない。

師をどんどん越えていき
限りなく成長して行くつもりで修行していこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)