最近、週に一回は雨が降っている。心の持ちよう。

子供の頃は、
雨の日でも楽しかったりするが

大人になると
仕事に行く時、
スーツが濡れると嫌だし、
傘を持って満員電車に乗ると
蒸し暑い上にさらにスーツが
びしょびしょになるので
仕事を始める前から嫌な気持ちになる。

傘をさして歩いていて
ちょっとでも服や鞄に
雨がかかって濡れ出したり

靴の中まで
雨が入ってきたりしたら
出かけるだけで
気分が下がってくる。

今、スクーターで
移動している事もあって
雨にあう事もある。

正直、振り始めは
服も靴も濡れて
嫌な気持ちになるが

よくよく考えてみると
学生の頃、バイクに乗っていた時には、
「そう思わなかったな~」と思う。

学生の頃は、
雨でもレインスーツを着て
普通にツーリングに行っていた。

土砂降りの雨の中でも。

もちろんバイクは濡れるし、
視界も悪く雨の状況の
合わせてこけないように
走る必要もある。

だが
不思議と嫌な気持ちには
ならない。

むしろ自然を感じながら
走っている感じだ。

バイクは、
元々そういうものでもある。

ただ最近は、
雨の中を歩いていても
スクーターで走っていても
あまり嫌な気持ちには
ならなくなった。

雨の日も
レインスーツを着て
スクーターで走れば
身体は殆ど濡れないし

雨の中、歩く時も
前は傘だけだったので

服が濡れたり
荷物が濡れたりして
嫌だったが

最近は、傘にポンチョか
レインスーツを着る事に
しているので殆ど雨が服などの
かからなくなって
嫌な気持ちにならない。

あとレインシューズか
レインブーツか
長靴があると理想的。

雨の日も
雨に合わせた服装で出かければ
雨の事は気にならないし

「家の中に
閉じこもっているよりは
出かけた方が良いかな~」
と思っている。

雨の日に、
近所の幼稚園や
小学校から雨の中、
楽しいそうに帰ってくる
子供達を見ていると

結局、
「どんな時でも
心の持ちようだな~。」
と改めで思う。

大人になると多くのものを
失っている気がする。

たまには、童心に返って
今ある環境を単純に楽しみたいな。(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)